Python
MySQL
Flask
sqlalchemy
Flask-SQLAlchemy

【Python】Flask-SQLAlchemyでmysqlを扱う

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Flask-SQLAlchemyを使ってmysqlを操作するやり方を記述します
事前準備として、公式のtutorialで作成してください
10分〜20分くらいで作れると思います

実装

1.データベースを作成

まずmysqlでデータベースを作る必要があります
そのため、以下のコマンドを実行してデータベースを作成してください

$ brew install mysql
$ mysql -u root
mysql> create database hogehoge;
mysql> exit

2.PyMySQLをインストールする

$ pip install PyMySQL

3.データベースのurlを変更

flaskr/config.pyを以下のように変更します

config.py
SQLALCHEMY_DATABASE_URI = 'mysql+pymysql://root:@localhost/hogehoge?charset=utf8'
SECRET_KEY = 'secret key'

4.データベースファイルを作成

作成したデータベース定義を読み込み、データベースファイルを作成します

$ python
>>> from flaskr.models import init
>>> init()

5. 完成

以上で完成です

$ python manage.py

http://127.0.0.1:5000 をブラウザで開いて動作を確認してください

おわりに

Flask-SQLAlchemypostgresOracleと接続がしたければ、このページを参照すれば出来ると思います