SublimeText3
elcapitan

【Sublime Text】El Capitanでsublコマンドを有効にする

More than 3 years have passed since last update.

元ブログ - 【Sublime Text】El Capitanでsublコマンドを有効にする

久しぶりのブログとなってしまいましたので軽いネタでも。

今やエンジニアの中では言わずとも知れたSublime Text。

このファイルをSublimeで開きたいなんてことはあるはず。

そんな願いを叶えてくれるのがsublコマンドです。

そんなsublコマンドはSublime Textをインストールするだけで使えるは使えます。

※このブログはSublime Text3での話となります。

/Applications/Sublime\ Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl [対象のファイル名]

ですが、鬱陶しいのでシンボリックリンクを貼ります。

sudo ln -s /Applications/Sublime\ Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl /usr/bin/subl

するとこんなエラーが。



ln: /usr/bin/subl: Operation not permitted

ん、おかしいなぁ。

どうやら、El Capitanでは/usr/bin/sublではなく/usr/local/bin/sublに対して貼るらしいです。

sublime symlink disappeared after upgrading to El Capitan

sudo ln -s /Applications/Sublime\ Text.app/Contents/SharedSupport/bin/subl /usr/local/bin/subl

これで無事に通りました。

次回からは

subl [対象のファイル名]

でsublimeで対象ファイルが開きます!

Enjoy Sublime Life!

誰かのお役に立てば。