search
LoginSignup
24

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Atomのキーバインドまとめ

基本操作

操作 コマンド キーバインド
コマンドパレットを起動する Toggle Command Palette cmd-shift-p
コマンドパレットをキャンセルする Core: Cancel esc
実行したウィンドウを初期化して作り直す Window: Reload ctrl-alt-cmd-I
改行コードを切り替える Line Ending Selector: Show
シンタックスを切り替える Grammer Selector: Show ctrl-shift-I

ファイル操作

操作 コマンド キーバインド
新規ファイルを作成する Application: New File cmd-n
すべてのファイルを保存する Window: Save All alt-cmd-s
別の名前でファイルを保存する  Core: Save As shift-cmd-s
ファイルを開く Fuzzy Finder: Toggle File Finder cmd-p or cmd-t
すでに開いているファイルを切り替える Fuzzy Finder: Toggle Buffer Finder cmd-b
エディタからツリービューへフォーカスを移動する Tree View: Toggle Focus ctrl-0

移動

操作 コマンド キーバインド
単語単位でカーソルを前(左)に移動する Editor: Move To Beginning Of Word alt-b or alt-left
単語単位でカーソルを後(右)に移動する Editor: Move To End Of Word alt-f or alt-right
カーソルを行末へ移動する Editor: Move To End Of Line ctrl-e
行を折り返し表示している場合に、画面上の行末へと移動する Editor: Move To End Of Screen Line end or cmd-right
行頭へと移動する Editor: Move To First Character Of Line ctrl-a or home or cmd-left
前の段落へカーソルを移動する Editor: Move To Beginning Of Previous Paragraph
次の段落へカーソルを移動する  Editor: Move To Beginning Of Next Paragraph
ファイル先頭へ移動する Core: Move To Top cmd-up
ファイル末尾へ移動する Core: Move To Bottom cmd-down
指定した行へと移動する Go To Line: Toggle ctrl-g
編集中のファイル内で見つかったシンボルをコマンドパレットUIに一覧表示して選択した場所へと移動する Symbols View: Toggle File Symbols cmd-r

文字操作

操作 コマンド キーバインド
カーソル位置にある単語を選択する Editor: Select Word ctrl-shift-w
カーソル位置から単語の始まり(左方向)までを選択する Editor: Select To Beginning Of Word alt-shift-left
カーソル位置から単語終わり(右方向)までを選択する Editor: Select To End Of Word alt-shift-right or alt-shift-f
カーソル位置の行をすべて選択する Editor: Select Line cmd-l
行頭まで選択する Editor: Select To First Character Of Line ctrl-shift-a or shift-cmd-left
行末まで選択する Editor: Select To End Of Line ctrl-shift-e or shift-cmd-right
ファイル先頭まで選択する Core: Select To Top shift-cmd-up
ファイルの末尾までを選択する Core: Select To Bottom shift-cmd-down

文字列操作

操作 コマンド キーバインド
文字列を大文字に変換する Editor: Upper Case cmd-k cmd-u
文字列を小文字に変換する Editor: Lower Case cmd-k cmd-l
前後の文字を入れ替える Editor: Transpose ctrl-t
コメントアウト/アンコメントする Editor: Toggle Line Comments cmd-/
カーソル位置の行と次の行をつなぐ Editor: Join Lines cmd-j
カーソル位置から行末までをカットする Editor: Cut To End Of Line ctrl-k
カーソル位置から行頭までを削除する Editor: Delete To Beginning Of Line cmd-backspace or shift-cmd-backspace
カーソル行を複製する Editor: Duplicate Lines shift-cmd-d
現在行を上の行と入れ替える Editor: Move Line Up ctrl-cmd-up
現在行を下の行と入れ替える Editor: Move Line Down ctrl-cmd-down
現在行を削除する Editor: Delete Line ctrl-shift-k

インデント

操作 コマンド キーバインド
インデントを増やす Editor: Indent tab
インデントを減らす Editor: Outdent Selected Rows shift-tab or cmd-[
1つ上のインデント位置を参考にして自動的にそろえる Editor: Auto Indent
自動インデントを行う設定を切り替える Window: Toggle Auto Indent

検索と置換

操作 コマンド キーバインド
検索する Find And Replace: Show cmd-f
次にマッチする文字列へ移動する Find And Replace: Find Next cmd-g
置換する Find And Replace: Show Replace alt-cmd-f
プロジェクト全体を対象として検索する Project Find: Show shift-cmd-f

ウィンドウ/タブ

操作 コマンド キーバインド
新規ウィンドウを開く Application: New Window shift-cmd-n
ウィンドウを閉じる Window: Close shift-cmd-w
プロジェクトを追加する Application: Add Project Folder cmd-shift-o
フルスクリーンにする Window: Toggle Funn Screen ctrl-cmd-f
次のタブに移動する Pane: Show Next Item cmd-alt-right or cmd-}
前のタブに移動する Pane: Show Previous Item cmd-alt-left or cmd-{
閉じたタブを開き直す Reopen Closed Item Shift-cmd-t

ペイン

操作 コマンド キーバインド
上下に分割して上にフォーカスする Pane: Split Up cmd-k up
上下に分割して下にフォーカスする Pane: Split Down cmd-k down
上下に分割して左にフォーカスする Pane: Split Left cmd-k left
上下に分割して右にフォーカスする Pane: Split Right cmd-k right
上のペインにフォーカスする Window: Focus Pane Above cmd-k cmd-up
下のペインにフォーカスする Window: Focus Pane Below cmd-k cmd-down
左のペインにフォーカスする Window: Focus Pane On Left cmd-k cmd-left
右のペインにフォーカスする Window: Focus Pane On Right cmd-k cmd-right
アクティブなペインを閉じる Pane: Close cmd-k cmd-w
アクティブなタブ以外を閉じる Pane: Close Other Items cmd-k alt-cmd-w

特殊な文字操作

操作 コマンド キーバインド
末尾空白を一括削除する Whitespace: Remove Trailing Whitespace
スペースをタブに変換する Whitespace: Convert Spaces To Tabs
タブをスペースに変換する Whitespace: Convert Tabs To Space
括弧内を選択する Bracket Matcher: Select Inside Brackets ctrl-cmd-m
対応する括弧へ移動する Bracket Matcher: Go To Matching Bracket ctrl-m
開き括弧へ移動する Bracket Matcher: Go To Enclosing Bracket
対応する括弧を削除する Bracket Matcher: Remove Matching Brackets ctrl-backspace

表示の変更

操作 コマンド キーバインド
フォントサイズを上げる Window: Increase Font Size cmd-=
フォントサイズを下げる Window: Decrease Font Size cmd--
行の折り返し表示を変更する Editor: Toggle Soft Wrap

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
24