Edited at
TwilioDay 21

GrandstreamのATAとSIPレジストとボイスワープを組み合わせて 電話番号も電話機も変えずにTwilioを導入する


はじめに

Twilio便利です。便利なんですが、話すと大抵言われる(私だけですかね?)のが

- 今の電話番号のまま使えない?

- 電話機変えるの面倒

といった話。確かに、どうしたものか。

そんなある日、こんな記事を見つけてしまったのです。

VoIPアダプタ(HT701)でIP電話を固定電話化することで家の電話代を0円に

おぉ、家の電話機をIP電話に変える装置なんてものがあるなんて凄いなぁ。

そしてまたある日、こんな記事を見つけてしまったのです。

SIPレジストを使って、Twilioで固定電話をつかってみる

おぉ、TwilioにSIP電話機をぶら下げられるなんて凄いなぁ。

ん???待てよ?

- 家の電話機をIP電話に変える

- IP電話に変えた家の電話機をSIPレジストでTwilioにぶら下げる

- 家の元々の番号をボイスワープでTwilioの050番号に転送する

お???これで電話番号も電話機も変えずにTwilio導入出来るのでは?

ということで試してみました。


Twilio番号用意&SIPレジスト

これは元記事そのままな感じです。

Twilio側の設定

以下は補足

- FRIENDLY NAMEは分かりやすいものであれば何でもOK

- IP ACCESS CONTROL LISTSは電話機のIPアドレス。電話機側のネットワークのグローバルアドレスって、固定IPじゃないとこれ登録難しい?

- CREDENTIAL LISTSは登録のID・パスワードのセットを自分で作るやつなので、適当なものを

- 最後にSIP RegistrationをEnabledにする

そして、とりあえず今回は着信のみやってみるということにし、以下050番号のセットアップ。これもほぼ元記事通り。

SIP電話機への着信設定

最近のIFだと番号購入したらその流れでTwiML Binの作成も出来る。以下のような感じ。

スクリーンショット (10).png


家の電話機をIP電話にする with grandstream ATA

電話機版のマニュアルであるが米国Twilioのサイトに接続マニュアルが存在する

https://www.twilio.com/docs/documents/2/GrandStreamGXP2130CfgGuide.pdf

以下は補足

- ATAの管理画面のIPアドレスの調べ方はATAセット後に受話器を取り「*」を3回押すと、英語のガイダンスが流れてきますのでそのまま「02」と入力します。すると、「IP address! 192.168.×.×」というように、IPアドレスを英語で読み上げてきますのでそれをメモしてブラウザでアクセスすればOK。

- Account Nameは適当でOK

- SIP Serverはus1込みで設定済みのSIP URI(xxxx.sip.us1.twilio.com)

- Outbound ProxyはSIP Serverと同じ(xxxx.sip.us1.twilio.com)

- SIP User IDはクレデンシャルリストで設定したID

- Authenticate IDはSIP User IDと同じ(=クレデンシャルリストで設定したID)

- Authenticate Passwordはクレデンシャルリストで設定したパスワードと同じ

あとはマニュアル通り進めれば問題ない

ちなみに今回実験に使ったのはGrandstream HT701 VoIPアダプター ATA 1-FXSでした。


家の電話をボイスワープで転送する

実は電話機で「142」と押すとガイダンスに従って設定出来てしまったりする

https://flets.com/hikaridenwa/use/pdf/voice.pdf

勿論契約状態にもよるが、意外に知られていないかも


まとめ

というわけで、勢いで書いてしまいました。固定IPといいボイスワープといい、ちょっと前提が普通じゃない感じになってしまった。もう少し簡単に導入出来たらいいなと思うので、引き続き考えていこうと思います。