Posted at

twitterのシェアリンク指定でテキストの中にハッシュタグを入れる方法

More than 1 year has passed since last update.


とりあえず結論

Twitterシェア用URLに対するパラメータの指定

https://twitter.com/share?url=https://your.service.url&text=ハッシュタグを文章に含めるには%20%23こんな感じ%20にすればいいです

⇓ こうなります


俺たちは文章の途中でハッシュタグいれたり改行したいんだ

hashtagsパラメータにハッシュタグを指定すると、シェア文章の末尾に付く形になってしまい、上図のように文中にハッシュタグを含めることが出来ません。それを解決するための備忘録です。


パーセントエンコーディングを使えば実現できる

ハッシュタグとして使用する「#」はそのままtextパラメータに入れてしまうと、以降の文章が”リンクのハッシュ”扱いになってしまうため、シェア文言の作成がうまくいきません。

これを解決するには、パーセントエンコーディングして「#」を表すことで文中にハッシュタグを入れることが出来ます。


よく使う文字と対応エンコード


%23


半角空白

%20

ハッシュタグを使うときは半角空白で囲んでやらないと正しく区切れないので注意


改行

%0a


その他特殊文字のパーセントエンコーディング

処理をかけたり、調べたりするのができない場合は、こちらのサービスでエンコード処理をすることが出来ます。

https://www.tagindex.com/tool/url.html


 まとめ

特殊文字だけエンコードしたものを指定する方法を紹介しましたが、シェア文章をつくって、まるごとエンコーディングしたものをtextパラメータに指定するのが安全だといえます。