新しいmacにbrewを使ってjavaとmavenをインストールする

macを新調したので、javaの環境を整えた時のメモ。macに馴れ親しむことも目的に、brewを使ってインストール。


brew

https://brew.sh/index_ja.html にある通り。Xcode Command Line Toolsも同時にインストールできる。

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

$ brew -v
Homebrew 1.2.1


java

caskを使って最新のバージョンのjavaがインストール。現時点だとjava8。特にこだわりはないのでそのまま。その後環境変数なども設定。

$ brew cask install java

$ java -version
java version "1.8.0_131"
$ javac -version
javac 1.8.0_131

参考

http://qiita.com/yanap/items/186d5bd1118f68f725d8

http://qiita.com/yu-iskw/items/79d9bddb77efaf2ca255


maven

以下のコマンドで最新のmavenをインストール。

$ brew install maven

$ mvn -v
Apache Maven 3.5.0 (ff8f5e7444045639af65f6095c62210b5713f426; 2017-04-04T04:39:06+09:00)

参考

http://qiita.com/hoisjp/items/d5fd6d96235e2f2fdedb

以上