英語

英語初心者向けのリーディング教材

プログラマのための英語・外国語 Advent Calendar 2017 も18日目になりました。

これまでは英語のリスニングについて書いてきました。

[ネタバレ注意]アニメで始める英語リスニング
聞き取れない英語のセリフを何回も聞きまくる方法

今回はリーディングの教材を紹介したいと思います。それも初心者用です。

英語を読むのは苦手ですか?もちろん僕は苦手です。エラーメッセージすら目をそらしたくなります。でも英語を読めるようになるには英語を読むしかありません。

でも世の中にあふれている英文は英語初心者には難しいものばかりです。よく英語のリーディングは9割分かり残りの1割分からない英文を読むことが効率良いと言われています。そして、できれば読んでて飽きないというか面白い英文を読みたいところです。そこでアメリカの本屋でよいものがないか探してみました。児童書コーナーになら読みやすいのがないかなと探してみたんですが、とても難しすぎて理解できません。ハリーポッターなんて全く理解できません。

なぜなのか?

簡単な話で、ネイティブ児童(小学生)のTOEICスコアって900なんですね。つまり僕ら初心者に必用なのは児童用ではなくて幼児用なんです。そこで幼児コーナーを探してみると絵本しかありません。1000円払って20文章くらいしか載ってないものはちょっとコスパが悪すぎます。

あれこれ探してみたところ、「東進ブックス レベル別問題集シリーズ」と「ラダーシリーズ」が幼児レベルかつ内容とお値段も良かったので紹介します。どちらも中学英語がわかるTOEIC300くらいから読める内容になっています。

東進ブックス レベル別問題集シリーズ レベル1


英語長文レベル別問題集 1超基礎編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)

これは受験向けの教材なんでしょか?正直なところ学校では英語の勉強を一切やっていなし受験もしたことないし、ただゲームを遊んだり作ってりしていただけなのでよくしらない世界だったのですが、こんなに簡単な英文が大量に書かれている本があったんですね!すばらしい。

IMG_E2842.JPG

レベル1はTOEIC200からの難易度です。超簡単です。文章の一部を見てみましょう。

IMG_2841.jpg

これは「オタクは危険だと思われているけどもっと優しくしようね」っていうポエムです。

A lot of people thought otaku were strange and dangerous.

dangerous って、、、もっと優しくしてください。

英文には問題が付いています。解いてみて点数が高いとうれしくなれます。

IMG_2840.jpg

あと、構文解析と日本語訳と主な単語熟語の訳が載ってます。

IMG_2839.jpg

同じ文章を何回も読んでると、どんどん読む速度が上がっていきます。CDもついてるのでリスニングの練習もできます。

IMG_E2843.JPG

順番にやっていけば東大に入れるようです。

英語とは関係ないけど、息抜きにこの前 Switch で発売されたドラゴンファングZやってます。トルネコやシレンやチョコボダンジョンみたいなやつです。

ラダーシリーズ

次はラダーシリーズです。

ラダーシリーズは多読を目的に作られている本で、クラッシック、現代文学、ノンフィクション、ビジネスと本の内容がいろいろあるので自分の好きなジャンルのものを選べます。
ラダーシリーズとは: IBCパブリッシング

こちらもレベル別に別れていて、レベル1はTOEIC300を対象にしています。

読んだ本の中でもアインシュタインとエジソンが僕のお気に入りです。エジソンのをちょっと見てみましょう。


エジソン・ストーリー The Thomas Edison Story (ラダーシリーズ Level 1)

IMG_0015.jpg

これはエジソン(DC)とテスラ(AC)の電流戦争のときの記述ですね。はっきりいってエジソン狂ってます。この争いに勝つために電気椅子を作ったようです。でもテスラに負けました。

英語とはまったく関係ないけですが、興味がある人用にリンク置いておきますね。
電流戦争 - Wikipedia

おわりに

「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」と思いますので、他にもよいものがあったら教えてくだちぃ。

それでは今日も元気に少しでも英語に触れていきましょう。ではでは。