Edited at

CLIで簡単にKotlinを動かす


Kotlinインストール

Homebrewでインストール

$ brew install kotlin


jarにコンパイルして実行


コーディング

hello.kt を作成


hello.kt

fun main(args: Array<String>) {

println("Hello, World!")
}


コンパイル

kotlinc で jarファイルにコンパイル

$ kotlinc hello.kt -include-runtime -d hello.jar


Hello, World!実行!

$ kotlin hello.jar

Hello, World!

ヤッタネ!


scriptファイルとして実行


コーディング

hello.kts を作成


hello.kts

println("Hello, World!")



scriptオプションを付けて実行!

$ kotlinc -script hello.kts

Hello, World!

ヤッタネ!