Help us understand the problem. What is going on with this article?

windows標準でMD5などのハッシュ値を出力

More than 3 years have passed since last update.

Windowsの標準コマンドでMD5などのハッシュ値を出力する方法です

certutil -hashfile <ファイルパス> [ハッシュアルゴリズム]

例)D:\hoge.exeというファイルのMD5ハッシュが欲しいとき

> certutil -hashfile D:hoge.exe MD5

MD5 ハッシュ (ファイル D:\hoge.exe):
6d 4b 8a 02 89 e5 bf 48 35 96 87 47 0f c8 de 37
CertUtil: -hashfile コマンドは正常に完了しました。

ハッシュ アルゴリズムは以下のものが指定可能
デフォルトはSHA1

  • MD2
  • MD4
  • MD5
  • SHA1
  • SHA256
  • SHA384
  • SHA512

※windows7だとハッシュアルゴリズムは大文字で書かないとエラーになります。
windows8.1や10は小文字でも大丈夫。

certutilコマンドは証明書関連のコマンドのようで、ハッシュ値出力以外にも機能が凄いたくさんある

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away