Edited at

gnu-sedのインストール

More than 3 years have passed since last update.

osx標準のsedはPOSIX sedなので-iオプションが使えないので不便極まります。

GNU sedがhomebrewに入っているので以下のコマンドでインストール。

$ brew install gnu-sed

これで、ディレクトリ以下のtxtファイルのhogehageに書き換えるのに以下のコマンドだけで済みます。

$ gsed -i "s/hoge/hage/g" *.txt

-iオプションがないPOSIX sedならおそらく以下のようになります。

$ for i in *.txt; do cat $i | sed "s/hoge/hage/g" > $i.new; mv $i.new $i; done

最悪!



素直にgnu-sedインストールすべきですね。

個人的はosx標準のsedをzshのaliasで上書きしています。

alias sed='gsed'

sed便利


追記

コメントにてgnu-sedを標準のsedの代わりにデフォルトで使う設定にするインストール方法を教えていただきました



--with-default-namesオプションを付けます

$ brew install gnu-sed --with-default-names

homebrew便利


追記の追記

いつもは

kobito
で書いてるんだけどqiitaで追記
書いてる時に絵文字パレットの存在を知ってしまって絵文字欲が抑えきれなくなりました