MongoDB
Ubuntu
Windows10
WSL

Windows Subsystem for Linux(Ubuntu)にMongoDBをインストール

Windows Subsystem for Linux(Ubuntu)にMongoDBをインストールする方法です。
開発に使うだけならWSLにインストールしても問題なく使えそうです。

環境

Windows 10 Fall Creators Update(バージョン 1709)
Ubuntu 16.04.3 LTS
MongoDB v3.6.1

インストール

公式サイトの通りインストールするだけです。
https://docs.mongodb.com/manual/tutorial/install-mongodb-on-ubuntu/

ターミナル(Ubuntu)を開いて次の通りインストールします。

$ sudo apt-key adv --keyserver hkp://keyserver.ubuntu.com:80 --recv 2930ADAE8CAF5059EE73BB4B58712A2291FA4AD5
$ echo "deb [ arch=amd64,arm64 ] https://repo.mongodb.org/apt/ubuntu xenial/mongodb-org/3.6 multiverse" | sudo tee /etc/apt/sources.list.d/mongodb-org-3.6.list
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install -y mongodb-org
$ sudo chmod 777 /var/lib/mongodb
$ sudo chmod 777 /var/log/mongodb

起動

mongodコマンドで直接サーバーを起動します。
プロンプトから抜けてこなければ正常に起動できています。

$ mongod --config /etc/mongod.conf

別のターミナル(Ubuntu)を開いてmongoコマンドでちゃんとサーバーに接続できるか確認します。
プロンプトが表示されたら正常に接続できています。
プロンプトから抜けるのは「exit」です。

$ mongo
MongoDB shell version v3.6.1
connecting to: mongodb://127.0.0.1:27017
MongoDB server version: 3.6.1
Server has startup warnings:
2018-01-06T17:24:53.031+0900 I CONTROL  [initandlisten]
2018-01-06T17:24:53.031+0900 I CONTROL  [initandlisten] ** WARNING: Access control is not enabled for the database.
2018-01-06T17:24:53.031+0900 I CONTROL  [initandlisten] **          Read and write access to data and configuration is unrestricted.
2018-01-06T17:24:53.031+0900 I CONTROL  [initandlisten]
>