HomebrewのインストールからpyenvでPythonのAnaconda環境構築までメモ

データサイエンティストを目指す人のために。

Homebrew:「Mac OS Xオペレーティングシステム上でソフトウェアの導入を単純化するパッケージ管理システムのひとつである」 by wikipedia

pyenv:様々なバージョンのPythonを管理するツール。導入することで,Python v2系とv3系など,複数のバージョンの切り替えが容易になる。

Anaconda: Python本体に加え,科学計算やデータ分析などに使えるライブラリがセットで入っているパッケージ。


Anaconda is a free collection of powerful packages for Python that enables large-scale data management, analysis, and visualization for Business Intelligence, Scientific Analysis, Engineering, Machine Learning, and more.



環境

Mac OSX 10.11.3 (筆者の環境)

Mac OSX 10.14でも確認済み


メモ

コマンドはターミナル上にそのまま入力。「\$」以降がそれぞれ一つのコマンドとなってます。「\$」マークは入力不要です。


1. Homebrewがインストール済か確認


Terminal

$ brew --version  


Homebrew 1.7.6 などと出る方はインストール済なので,3.へ


2. Homebrewのインストール

Homebrewがインストールされていない方


Terminal

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"



3. Homebrew環境のアップデート


Terminal

$ brew update --force && brew upgrade



4.pyenvのインストール

・bashを使っている場合


Terminal

$ brew install pyenv

$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile

$ exec $SHELL -l


※zshを使っている場合は,~/.bash_profileを~/.zshrcへ置き換えてください。


5.Python (Anaconda) のインストール

$ pyenv install -l でインストール可能なバージョン一覧を表示できるので,

anacondaの最新バージョンはそちらで確認してください。


Python version 3系を使いたい方


Terminal

$ pyenv install anaconda3-4.0.0

$ pyenv global anaconda3-4.0.0


Python version 2系を使いたい方


Terminal

$ pyenv install anaconda-4.0.0

$ pyenv global anaconda-4.0.0


6.確認


Terminal

$ python --version


Python 3.5.1 :: Anaconda 4.0.0 (x86_64)

のように出れば導入成功です。(v.3系の場合)


7. Pythonバージョンの切り替えについて (pyenvの使い方)


Terminal

$ pyenv versions


でpyenvでインストールしたpythonのバージョンが確認できます。


Terminal

$ pyenv global anaconda3-4.0.0


のようにしてpython 3 (この場合はanaconda3-4.0.0)を使うように指定できます。

他のバージョンへの切り替えも同様に行えます。

また,新しいAnacondaやPythonバージョンのインストールは,


Terminal

$ pyenv install -l


でインストール可能なpythonバージョン一覧を表示し,


Terminal

$ pyenv install ふぇぇ


で指定したバージョンをインストールできます。

※本来ならばAnacondaはバージョン管理機能も持っているため,複数のAnacondaを入れる必要は必ずしもありません。私はpythonのバージョン管理はpyenvのみで行うようにしているため,複数のAnacondaを入れています。

また,Anacondaを直にインストールするとhomebrewと競合するため,pyenv経由で入れています。

何かご不明な点,誤り等ございましたらコメントお願いします。

Linux版:Linux環境でのpyenvでPythonのAnaconda環境構築メモ