Joolen Advent Calendar 2019

8
68
7

クリスマスに向けてアウトプットしてみませんか?

Joolenアドベントカレンダーを作成してみました!
これをきっかけにして、アウトプットに挑戦してみましょう!

アウトプットすることは特別なことじゃない!

これは、まず声を大にして言っておきます。
内容は問いません。Joolenは心理的安全性を第一の会社なはずです。
前向きなフィードバックはあるかもしれませんが、妙なマサカリが飛んでくることはありません!
「こんな初歩的な内容じゃ・・・」とかも不要です!アウトプットすることそのものに意味があるんです!

忙しいですか?

まぁ、そうですよね。わかります。これが起案者の一番の不安です。こればっかりは、無理して書いてください、とも言えないので。
とりあえず、1文 + ソースコードコピペで良いので、何かシェアして貰えると感謝×100です!

なんでQiitaでアウトプットするの?

Markdown書けるようになります

これを覚えると、ドキュメント作成の速度が上がります!社内外のドキュメント作りが楽になるので覚えておいて損はないですよ!

自分が考えた事や調べた事を整頓し、検索可能な状態にできます

まずは、自分自身を助けましょう。
Qiitaに投稿しておくと「あー、あの時調べたアレ何だっけ?」という時に、Googleという世界最高の全文検索エンジンを使って過去の自分の成果を探すことができる様になります!

結果、誰かが助かるかもしれない。

自分自身が疑問に思ったことは、日本の他の誰かが疑問に思うことでもあります。
普段、インターネット検索に助けられている私たちが、知らぬ間に誰かを助けている素敵な循環が生まれます。

自分自身のブランディングに繋がるかもしれない

自分にとって理想通りの生活を実現するため、自分自身のブランディングを行うことは非常に重要です。
私自身、アウトプットの成果を評価していただき、Joolenに採用して頂きました。
現在、労働環境もプライベートも理想通りと言っても過言ではありません。
ただ、私自身はJoolenに遊びに来る前は、ここに転職するとは想定していませんでした。
(すいません。実はかなり軽いノリで会社見学に来てました。)

♪何が起こるかわからないこんな世の中じゃ(Poison)♪
ということで、自分自身の人生にはいつ、どんな出会いがあるかわかりません。
日常的にアウトプットをしておくと、人生の様々な事態に柔軟に対応できるエンジニアになれるかもしれません。

アウトプットのススメ関連ネット記事

私よりも説得力のある人たちからのメッセージ
* Qiita代表の方からのメッセージ
* アウトプット実践講座

書くネタに不安がありますか?

もし、書くネタが無い!と思っている方へ。
社内を見渡して、個人的に知りたいと思ったことや、面白いと思った事を書いておきます。
このネタを書いてくれると、私が喜びます!

マネジメント編

  1. BackLogの使い方のアレコレ(マネジメント側の使い方とか)
  2. スクラム開発でよかった事、失敗した事、改善してみた事。または、スクラムチームに所属してよかったこと。戸惑ったこと。
  3. リモートワークの良いところ、難しかったところ

システム編

  1. SymfonyやDoctrineの便利な使い方
  2. PHPのここにビックリ(==で比較したらとんでも無いことになった話とか。)
  3. AWS関連の案件で知ったこと
  4. 開発環境構築でハマったこと。
  5. Docker関連のアレコレ

さぁ、書いてみましょう!

書くことを先に宣言しておくと、書けますよw
↓↓↓↓投稿はこちらから↓↓↓↓


Category:
Owner: motuo motuo

Calendar Sponsor PR