Edited at

CentOS に Python2.7, Python3を入れたメモ

CentOS6.5の標準ではPython2.6が、CentOS7.2ではPython2.7が入っており色々と不都合があるので、新バージョンかつよく使うバージョンをインストールする。

なおインストール先は /opt/local とする。


Developer Tools をインストール

# yum groupinstall "Development tools"

# yum install zlib-devel bzip2-devel openssl-devel ncurses-devel sqlite-devel readline-devel tk-devel


Python 2.7, 3.6 install

まずダウンロードをしてきて、それらをインストールする。

curl -O https://www.python.org/ftp/python/3.6.6/Python-3.6.6.tgz

curl -O https://www.python.org/ftp/python/2.7.6/Python-2.7.6.tgz
tar zxf Python-3.6.6.tgz
tar zxf Python-2.7.6.tgz

Python2.7 のインストール

cd Python-2.7.6

./configure --prefix=/opt/local
make && make altinstall

Python3.6 のインストール

cd Python-3.6.6

./configure --prefix=/opt/local
make && make altinstall


Easy_install をインストールさせる

(2015/07/19: distribute のリンク先変更。 Thanks @mtomoaki_96kg さん :thumbsup: )

curl -O https://pypi.python.org/packages/source/d/distribute/distribute-0.6.49.tar.gz

tar xzf distribute-0.6.49.tar.gz
cd distribute-0.6.49
/opt/local/bin/python2.7 ./distribute_setup.py
/opt/local/bin/python3.3 ./distribute_setup.py

2015/07/19 追記:distribute/setuptools をインストールしなくてもPIPはインストールできるようになっていますので、このステップは省略しても問題無いです。というより、pipでpip install distributeとコマンドを実行すればインストールできます。

see: https://pypi.python.org/pypi/distribute/0.6.49


PIP をインストール

(2014/09/27 追記)

(2015/04/22 raw.github.com から raw.githubusercontent.com へ変更)

(2015/07/19 githubから pypa のリンクへ変更 see: https://pip.pypa.io/en/latest/installing/#install-pip )

> curl -kL https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py | /opt/local/bin/python2.7

> curl -kL https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py | /opt/local/bin/python3.6


VirtualEnv をインストールさせる

/opt/local/bin/pip2.7 install virtualenv

/opt/local/bin/pip3.6 install virtualenv

thanks sahiruhaさん :thumbsup:


参考


更新ログ

2018/10/04: PIP が推奨する Python のバージョン番号が、 >= 2.7.9, >= 3.4 であったので、3.3 と記述されている部分を 3.6 に変更。