Help us understand the problem. What is going on with this article?

新規アプリケーションをGithubで管理する(Rails)

はじめに

Railsを使ってプログラミングの学習をしているのですが、新規アプリケーションを作成する際、Githubで管理する方法を忘れてしまうので、定着させる意味でも残したいと思います。

環境

OS: Mac
Rails 5.0.7.2
Ruby 2.5.1
MySQL
Github Desktop

手順

1,新規アプリケーションを作成

ターミナル
$ cd myapp #作成したいディレクトリへ移動
$ rails _5.0.7.2_ new my-blog -d mysql #Railsのバージョンを指定、DBはMySQLを指定する。
$ cd my-blog #作成したアプリケーションのディレクトリへ移動
$ rails db:create #データベース作成

2,Github Desktopからローカルリポジトリにする

スクリーンショット 2019-12-18 1.24.07.png
Github Desktop左上のCurrent Repositoryをクリック→AddAdd Existing Repositoryを選択。

スクリーンショット 2019-12-18 1.29.51.png
選択画面が出てくるので、作成したアプリを選択。

Add Repositoryできない場合
ターミナルにて、作成したアプリのリポジトリ→git initのコマンドを打てば解消されます。

スクリーンショット 2019-12-18 1.32.55.png
左下から最初のコミットをする。スクリーンショット 2019-12-18 1.34.44.png
Publish repositoryをクリック。
スクリーンショット 2019-12-18 1.35.12.png
公開してもいいならKeep this code privateのチェックを外し、Publish Repositoryをクリック。

3,Githubのリモートリポジトリが作成される

スクリーンショット 2019-12-18 1.40.05.png
GithubのYour Repositoriesに作成したアプリが登録されていれば完了です。

a2cfry
農学系大学卒業後、2019 6/20よりプログラミングスクールで学習開始。 少しずつ理解できる箇所も増えてきたので、こちらでもアウトプットをしていきたいと思います。
https://github.com/furuyaatsushi
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした