Help us understand the problem. What is going on with this article?

CentOS7のGRUBをタイムアウト時間を変更する

More than 3 years have passed since last update.

初めに

この作業は起動に伴う危険な作業です。うかつに説明以外の内容を書き換えてしまうとCentOSが起動できなくなる恐れがあります。
作業は自己責任で行ってください。起動できなくなっても責任は負いません。

環境

CentOS Linux release 7.2.1511 (Core)
CUI環境(最小限環境)

定義

# > root権限
$ > 一般ユーザー権限

開く

# vi /boot/grub2/grub.cfg
もしくは
$ sudo vi /boot/grub2/grub.cfg
※cdで移動する場合、一般ユーザーはgrub2のディレクトリにアクセスができませんのでご注意ください。
任意でテキストエディターを変更しても問題はありません。

編集

63行目と67行目に set timeout=5 というのがあるはずです。
(検索で"timeout"と検索するのが手っ取り早いでしょう)
set timeout=55を任意の数に変更します。単位は「秒」です。
※今回は2に設定しました。また、2つtimeoutがある場合がありますので、その場合は両方変更してください。
保存してエディタを終了します。保存やエディタの終了方法はそのエディタの使い方をご確認ください。

再起動

$ sudo shutdown -r now
もしくは
$ sudo reboot
再起動して確認します。任意のタイムアウト時間になったら成功です。
grubtimeout.PNG

YuzuRyo61
"Hello World!"と書き続けているだけ。 Pythonが主成分。コンパイル系言語学びたい。 Rustのお勉強中。 ウェブアプリ好き(どっちかっていわれたらバックエンド)
https://yuzuryo61.me/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away