Linux
postfix

Postfixでユーザー名の記号が使えないとき

More than 1 year has passed since last update.

Server World - Postfixの設定のページを参照して設定を行い、例として

hoge.example@example.comというメールアドレスに送信すると、デリバリーサービスから、

Recipient address rejected: User unknown in local recipient table

と言われ、受信拒否。

ちなみに記号がない場合は受信できた。

いろいろと調べた結果、


# 209行目:コメント解除

local_recipient_maps = unix:passwd.byname $alias_maps


https://www.server-world.info/query?os=Ubuntu_14.04&p=mail&f=1 より引用



これが原因と判明。

おそらくこの設定だと.を何か勘違いをして受信をしてくれないのだろう。

これの解決方法は、

local_recipient_maps = proxy:unix:passwd.byname $alias_maps

と変更すると受信できた。

なしに設定するのも悪くなかったが、それだと望ましくなかったため、この設定にした。

今回は.が使えない現象だったが、-_をテストしていない為、使えるかどうかは不明。