Build
OpenCV
Python3

OpenCV3.4をビルドしてWindowsにインストール

以前にほぼ同じことを書いてます1が,変わったことといえば
- いろいろ最新バージョン。
- VTKはPythonでは使えないのでビルドしない。(以前はムダなことをしていた1)
- WindowsではConcurrencyのほうか速い2ようなので,Intel TBBは使わない。(以前はムダなことをしていた2)
- XIMEAカメラは本家の用意してくれているXiApiPythonを使う方が便利そうなのでビルドしない。(以前はムダなことをしていた3)
- 以前はビルドにPython2系が必要だったがいつの間にかPython3だけでビルドできるようになっていた。
- stringutils.cppにあったウムラウト記号がUTF-8コード表記になった(Ü→\xc3\x9c)のでコードの修正が不要になった。

環境

  • Windows10 (64bit)
  • Visual Studio 2017 Community
  • Python 3.5.4
  • OpenCV 3.4.0
  • Eigen 3.3.4
  • Qt 5.10.0

OpenCVのビルド

準備

  1. Python3+NumPy,Visual StudioCMakeをインストール。
  2. GitHubからOpenCVのソースをZipでダウンロード(opencv, opencv_contrib)。それぞれC:\opencv\sourceC:\opencv\opencv_contribに展開。
  3. Eigenのlatest stable releaseをダウンロード。C:\opencv\dev\eigenに展開。
  4. Qtをインストール。コンポーネントの選択ではQt>Qt 5.10.0>MSVC 2017 64-bitのみを選択しインストールする。
  5. 以下のようにパスを通す。

    環境変数のパスを設定
    C:\opencv
    C:\opencv\dev\eigen
    C:\Qt\5.10.0\msvc2017_64\bin

ビルド

  1. CMakeを起動.sourceC:\opencv\source,buildC:\opencv\buildとしてConfigureをクリック。
  2. 以下の設定が完了するまでConfigureを何度か押して赤い項目をなくす。

    以下チェックを入れる
    WITH_OPENGL
    WITH_QT
    以下チェックを外す
    WITH_CUDA
    WITH_CUFFT
    Name Value
    CMAKE_INSTALL_PREFIX C:/opencv/install
    OPENCV_EXTRA_MODULES_PATH C:/opencv/opencv_contrib/modules
  3. 赤い項目がなければGenerate→Open Projectをクリック。Visual Studioでプロジェクトを開く。

  4. Visual Studioでプロジェクトが開かれたら,構成Release,プラットフォームx64とし,”ALL_BUILD”を右クリック→ビルド。エラーがなければ”INSTALL”を右クリック→ビルド。

  5. C:\Python35\Lib\site-packages内に「cv2.cp35-win_amd64.pyd」ができる。

  6. C:\opencv\install\binにパスを通す。

  7. 以上。

注意点

CMakeを起動する前にQTのパスは通しておく。くらいです。
以前よりすごく簡単になりました。