Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Mac】ターミナルで使うコマンドのエイリアスを設定する

More than 5 years have passed since last update.

Macでごにょごにょしてたときにコマンドのエイリアスを
作ろうと思った時のメモ

ターミナル上でよく「ls -l」とかでファイルの確認とかをするのですが、
会社では、エイリアスで登録されているためよく打ち間違えてしまいます。
なので一緒にしておこうということで設定しました。

まず、自分のホームディレクトリにターミナルで移動し、
「.bashrc」というファイルを開きます。
$ cd $HOME
$ cd vim .bashrc

ファイルを開いたら、そこにエイリアスを定義します。

エイリアスの定義はこのように記述します。
alias エイリアス名1='コマンド1'
alias エイリアス名2='コマンド2'

今回は「ll」というエイリアス名で「ls -l」を登録しました。
alias ll='ls -l'
エイリアスを定義したらファイルを保存し、「.bash_profile」というファイルを
編集します。
$ cd $HOME
$ vim .bash_profile

「.bash_profile」には下記の項目を追加し、保存します。
source ~/.bashrc

保存できたら下記コマンドを実行し、変更を反映します。
$ source .bash_profile

これで定義したエイリアスを使用できるようになります。
(再ログインでも反映されます)

Terminalが開かれると、
*~/.bash_profile と /etc/profile が開かれます
*その.bash_profile に .bashrc の読み込みを書いているため毎回読み込まれるということになります。

終わり

YusukeHigaki
株式会社ニコリーで代表をしております。起業当初は自分でも開発をしていたのですが、最近はCTO以下、自分より遥かに優秀なメンバーにバトンタッチし、もっぱら企画や営業周りを統括しています。自分で書いていた経験もあり、エンジニアという職種に対するリスペクトは絶大です。
http://ticktockblog.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away