Posted at

HDDからSSDへ換装

More than 1 year has passed since last update.

2011年から何の問題もなく使っていた富士通LIFEBOOKAH77/D。しかし2018年9月13日あたりに一気に重くなり、Google Chromeの起動にたっぷり5分はかかる有様、Jupyter notebookも「一体どれだけ待てばよいのか」な待ち時間になったので、かねてより気になっていたHDDからSSDへの換装をしました。


使ったもの

換装した日: 2018/09/16


参考にしたサイト

ノートパソコンのHDDをSSDに換装する方法


所要時間

正確には計っていませんが、20時間以上24時間未満、というところでしょうか。リカバリディスクを作っていなかったので、リカバリディスク作成にも時間を割きました。一番時間がかかったのはCドライブのコピーで、ここでたっぷり20時間かかりました。


ハラハラした瞬間



  • 2.5インチポータブルハードディスクケースが開かなかったとき

  • 「C, Dドライブをコピーします」の表示とともに「計600GB超」とあったとき。

  • SSD換装後初起動で富士通ロゴのまま5分ほど時間が経過したとき。

  • SSDのフォーマットでSSDをFドライブに指定していたが、いつの間にかHドライブとして認識されていたとき。

私ではハードディスクケースが開かず父に頼んで開けてもらいました:man:

「計600GB超」。。。「私、買ったの360GBなのにー!」とパニックになりかけましたが、DドライブにコピーしていたCドライブの中身を全消去、再起動して再度トライ。しかし「計600GB超」の表示は代わらなかったので、「Dドライブは何もないはずだから!」と強行突破。問題なくコピーできました:thumbsup:

SSD換装後初起動で富士通ロゴのまま5分ほど時間が経過 この瞬間が一番ハラハラしていました。「1時間待ってダメだったらBIOSやBootの設定に行こう」の心境でした。しかしこれはSSD換装後初起動のときのみで、次の起動からはすぐに立ち上がるようになりました。:elephant:果報は寝て待て:elephant:


使わなかったHDDの使い道

Lunuxを入れて遊ぼうと思います。


「これいらなかったな」と思うもの

DドライブへのCドライブのコピー。SSDへのコピーには入りきれず(当然)。


次また換装をやるとしたら?

リカバリディスク (DVD-R 4.5GBを6枚使用) は前もって作っておくこと。今回はぎりぎり空のものが6枚あったが、やはり作るのはパソコンを新調したタイミングだよな、と思いました。

SSDやディスクケースの調達は最初EDIONに行ったのですが、「内蔵用のSSDはないんですよね」と言われ、最終的にアプライドで調達しました。次はもうアプライド一択で。


換装後の挙動

めっちゃ速いです! やってよかった! 起動もソフト立ち上げもかなり速くなりました:penguin: