LoginSignup
7
2

More than 5 years have passed since last update.

Windows 10 May 2019 Update (build 1903)を実行したら Vagrant環境が立ち上がらない

Last updated at Posted at 2019-07-04

Windows 10 May 2019 Update (build 1903)を実行したら
Vagrantが立ち上がらなくなってしまった。

超概要

Windows10の大型アップデート May 2019 Update (build 1903)を実行するとHyper-Vが有効になってました。Hyper-Vを無効にすると元通り、治ります。

詳細

Vagrantが出すエラーは下記の通り

==> default: Booting VM...
There was an error while executing `VBoxManage`, a CLI used by Vagrant
for controlling VirtualBox. The command and stderr is shown below.

Command: ["startvm", "6b4d817d-53dc-43df-a5fe-6e2b25a710b5", "--type", "headless"]

Stderr: VBoxManage.exe: error: Call to WHvSetupPartition failed: ERROR_SUCCESS (Last=0xc000000d/87) (VERR_NEM_VM_CREATE_FAILED)
VBoxManage.exe: error: Details: code E_FAIL (0x80004005), component ConsoleWrap, interface IConsole

May 2019 Update では、Windowsのサンドボックスが追加されたということもあるし、Hyper-Vの方が有効になってしまって、VT-Xモードが使えなくなってしまった予感があります。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00723/042400005/

VT-xを有効にするには

Windowsキーを押して、cmdと打ち込んで、出てきたコマンドプロンプトアイコンを右クリックして「管理者として実行」を押します。
cmd-admin.png

bcdedit /set hypervisorlaunchtype off

と打ってこの操作を正しく終了しました。 と出たところで再起動します。
以上で、VT-xモードが有効になり、Vagrantが起動できるようになります。

7
2
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
7
2