田口 善弘

@Yh_Taguchi

中央大学物理学科教授。専門はバイオインフォマティクス。 自分の研究について、英語の単著をシュプリンガーから2019年9月に出しました。 Unsupervised Feature Extraction Applied to Bioinformatics http://bit.ly/31uMVTK
中央大学
Following Tags1
Following Users3

東京工業大学生命理工学院所属 / 研究テーマ: Bioinformatics × Deeplearning / バイオインフォマティクス技術者

博士号(工学)を取得し製薬企業に就職した後、プログラミングを習得し AI創薬(ビッグデータ創薬)で大活躍する「創薬エンジニア」。これからの製薬業界を生き抜くため、あるいは製薬業界へ転職して稼げる人材になるために必要なノウハウを情報提供していきます。

今のところ、コメ専。研究はプロフにあるWebサイト参照。

Bioinformatics/R/Python/Bash | Genomics Medical IT

2018年6月からPython始めました。 人生100年時代、AIの民主化を謳歌できるよう学びなおし中です。 2018年下半期に東大松尾研のDeepLearning基礎講座とGCIオンライン講座を受講しました。 どうぞよろしくお願いします。

リサーチエンジニア。ケモ(マテリアルズ)インフォマティクスの研究をしています。業務外では機械学習を用いたシステムトレード(EA)に関心があります。

ホクソエム (hoxo_m) は架空のデータ分析者であり、日本の若手のデータ分析者集団のペンネームである。当初このデータ分析者集団は秘密結社として活動し、ホクソエムを一個人として活動させ続けた。

バイオインフォマティクスに興味を持ってIT業界に来たものの業務システムを作ったり、機械学習のテスト方法を調べたりしています。 最近の趣味はDNNのテスト手法(Search-based testing、メタモルフィックテスティングなど)の論文を読むこと。 githubで何となくまとめたりしています。