Help us understand the problem. What is going on with this article?

EC-CUBE 3.0系の公式プラグインをバージョンアップしていってる件

More than 3 years have passed since last update.

本当は3.0.13について書きたかったんですが、3.0.13を固めるのは16日以降だったので日を改めることにしました。

そこで、今日は 3.0系のプラグインの状況について書きます。

全体的にやってること

  • プラグインベストプラクティスに則った実装に変更することで、競合などのトラブルが発生しにくいプラグインに。書き直し。
  • フロントへの差込みを行うプラグインに対しては、差込みタグ対応。(フロントのカスタマイズをやりやすくなる)
  • あらためてテストを再実施して品質の強化。
  • CIツール カバレッジなど周辺サービスとの連携。参考になります。

リリース済みプラグイン

おすすめ商品管理

  • 軽微な不具合修正。
  • 管理画面でのおすすめ商品の並べ替えがたりやすく。

関連商品

  • フロントのデザインをリニューアル。
  • 差込位置変更タグ「<!--# related-product-plugin-tag #-->」に対応。

メーカー管理

  • フロントのデザインを見直し。
  • 差込位置変更タグ「<!--# maker-plugin-tag #-->」に対応。
  • 管理画面からメーカーの作成がやりやすく。

カテゴリコンテンツ

  • 差込位置変更タグ「<!--# category-content-plugin-tag #-->」に対応。

帳票出力

  • 帳票出力時に使用するロゴ/PDFファイルの差し替えに対応。
  • 帳票出力時の設定(タイトル/メッセージ/備考)をデフォルト値として保存する対応。

今後の予定

こちらはまだ開発中のため実際のリリース時にはすこし内容が変更になる可能性もあります。

年内にリリース予定

  • メルマガ管理
    • 配信時の機能強化。(履歴確認や失敗時の再配信が可能に)
    • HTMLメルマガの配信に対応。
    • テストメール送信機能を追加。
  • 商品レビュー
    • フロントのデザインを見直し。
    • 差込位置変更タグに対応。
    • レビューの表示件数のカスタマイズ。
  • クーポン
    • クーポン作成時のオプションを追加
    • 「全商品」をクーポンの対象にすることができる
    • クーポンが利用可能な下限金額を設定できる
    • 会員ログインでの購入時のみ使用できるクーポンを作成できる
    • 同じ会員が何度でも利用できるクーポンを作成できる(現在は利用1回のみが作成可能)

プラグインのフロントのカスタマイズについて

実際にプラグインを利用していくと、見た目について変えたくなる部分などでてくると思います。こちらについては、@ryo_endo の以下の記事が参考になると思いますので合わせてお読みください。
http://qiita.com/ryo-endo/items/cd8fe44666034c572b8a

Yangsin
新しい技術やITコミュニティが好物。結構雑食気味。 最近はコーディングからは離れ気味。 エンジニアリングマネージメントやリーダーシップに悩む。 EC-CUBEの中の人。
http://www.ec-cube.net
ec-cube
日本No.1ECオープンソースのEC-CUBEのコミッターやユーザーのコミュニティです。
http://www.ec-cube.net
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした