Help us understand the problem. What is going on with this article?

Python基礎講座(はじめに)

More than 3 years have passed since last update.

この記事を書いた動機
僕の住む静岡県では、2010年から「静岡Developers勉強会」という
ITエンジニアを対象とした勉強会が開催されています。
2010年:「Programming in Haskell」
2011年:「JavaScript: The Good Parts」
2012年:「HTML5&CSS3実践入門」
2013年:「入門 機械学習」
2014年:「実践 コンピュータビジョン」

昨年の「実践 コンピュータビジョン」ではPythonを使用したため、
多くの人に勉強会に参加してもらうために、Pythonの基本を学べる
スライドを作成しました。
その後、勉強会に参加したメンバーから、「自分もそのスライドの発表を聞きたい」と
要望があり、せっかく初心者用の資料を作成したのならば、Webで公開したほうが
多くの人が見ることが出来て良いのではないかと考え、今回Qiitaを利用して
スライドの内容を公開することにしました。

僕自身Pythonを日常生活や業務では使用していないため、このページで説明している内容は
本当に基礎的なものですが、これまでPythonを、さらにはプログラミング言語を勉強した
経験がない方にも分かりやすいよう意識したので、学習の参考になれば幸いです。

次: Python基礎講座(1 Pythonとは)

bltinc
広告・人材・D2Cと幅広い事業を展開するベンチャー企業 ・Blog : https://blog.bltinc.co.jp/
https://bltinc.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした