IntelliJ

Intellijのeditor-based Rest Clientをおためし

IntelliJ IDEA 2017.3から導入された機能 REST Client in IntelliJ IDEA Code Editor を試してみます。

ファイル作成

.httpまたは.restを拡張子とします。スクラッチのhttp requestでもよい。

GETを投げてみる

URLを書いてみどりの矢印をクリック
image.png
URLの前にHTTP Methodを書くが省略するとGETになる

2017-12-20T093341.200.htmlなるファイルに出力されました
image.png

出力ファイルは .idea/httpRequests/ 以下に吐かれているようです

POSTを投げてみる

こんな感じに書ける

POST http://hoge.api/resources/id
Content-Type: application/json
Cookie: key=val

{
"key" : "value",
}

request bodyをファイルからとりたいときは
< path/to/fileなどと書く

環境変数

project内にrest-client.env.jsonというファイルがあると、プレースホルダ{{key}}で値を利用できる

rest-client.env.json
{
 "env-name": {
   "key": "value"
 },
}

どの環境を使うかは実行時に選択をせまられる

所感

補完やサジェストを効かせてくれるのがうれしい。
GETで取得したなにやらを変数に格納できたり、ファイルの上から順に実行できたり、プログラマブルになったらよいなと思いました。
まぁinsomniaでいいや。