29
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

【個人開発】DeepL×Google画像認識の和訳LINEアカウント「瞬間Deep和訳」をリリース!

個人開発したLINEアカウント「瞬間Deep和訳」をリリースしました。

世界一の翻訳AIのDeepLとGoogleの画像認識によるOCR和訳サービスを、日本No1メッセージアプリLINEを使って実現しました。

※(2022年2月8日追記)多くの方のLGTMありがとうございます。スクショ画像が古いものだったので更新しました。LINE友達追加すれば無料でOCR和訳ができるサービスなので、ぜひご活用ください!

※(2022年2月12日追記)リリース後10日間の各種数値レポートを公開しました。

瞬間Deep和訳って?

「瞬間Deep和訳」は2022年2月2日に個人開発したLINEアカウントです。

LINEトークにスマホで撮影した写真を投稿すると、写真に写った英文をOCRして和訳した翻訳結果を返信するサービスになります。

下記のQRコードまたはリンクからLINEアプリで友達追加できます。

https://line.me/R/ti/p/%40546jpbvi

20220208_deep_001.jpg

実際に使う方法はとても簡単で、「瞬間Deep和訳」のトーク画面に翻訳したい英文が写った写真を送れば、和訳結果を返信してくれます。

20220208_deep_003.jpg
20220208_deep_004.jpg

簡単・スピーディかつ、高性能な翻訳結果をLINEで得ることができます。

個人開発の経緯

瞬間Deep和訳を開発してみようと思ったのは、DeepLに無料APIがあることを知ったのがきっかけです。

DeepLはその翻訳精度の高さから世界一とも言われ、英語→日本語の翻訳文がめちゃくちゃ読みやすいです。

これがあれば英語ページでも抵抗感なくアクセスできるため、私もGoogle翻訳から乗り換えました。

そんな超高性能なDeepLにAPIがあることを知り、APIを使って何か個人開発できなかいかなと思い、考えたのがLINEアカウントによる和訳サービスです。

ターゲットはスマホユーザー

翻訳のニーズを考えたときに、「日本人ってどういうときに翻訳サービス使うか?」 を考えました。

そもそもDeepLがWebサービスを提供しているので、ウェブアプリでは車輪の再発明です。

ウェブアプリはダメなので、パソコンがない場合に、翻訳したいシチュエーションを考えたところ、

「英語の書類や論文、洋書などの出版物を読んでいるとき」

が思い浮かびました。

こうしたケースで「スマホで写真撮影して、英文を読み取って和訳できたら便利だな」と考えました。

スマホのOCR和訳アプリを調査

先程の利用シーンに対し、現状では以下の3つのスマホアプリが解決策としてありました。

  • Google翻訳のスマホアプリ
  • DeepL翻訳のスマホアプリ
  • LINEアプリのOCRと翻訳

これらの和訳サービスを検証したところ、以下のことが分かりました。

  • Google翻訳アプリはOCRの文字認識率は高いが、日本語が読みにくい
  • DeepL翻訳はOCRの文字認識率が低いが、日本語が読みやすい
  • LINEのOCR&翻訳は文字認識率は高いが、日本語が読みにくい

現状のところ、OCR性能と翻訳性能を両立したサービスは存在していないと判断しました。

競合サービスよりもちょっと良いがコンセプト

そうした調査を経て、LINEアカウント「瞬間Deep和訳」を開発しました。

「瞬間Deep和訳」は 「類似サービスよりちょっと良い」 がコンセプトです。

瞬間Deep和訳はGoogle Apps Scriptで開発しています。

  1. GoogleのDriveAPIでOCR画像認識
  2. DeepLのAPIで英語→日本語の和訳
  3. フロントはLINEアカウント(Messaging API)

GoogleのDriveAPIのOCR画像認識は世界一の性能と言われています。

そこに世界一の翻訳性能と言われるDeepLをAPIで組み合わせることで、文字認識率と翻訳精度の両立を目指しました。

さらに、スマホアプリはインストールする必要があるので、ほぼすべての日本人が持っているLINEで使えるよう、LINE Messaging APIも利用しました。

これによって、世界一(OCR画像認識)×世界一(翻訳)×日本一(メッセージアプリ)を実現しています。

前述したすでに存在してい競合サービスよりも、どこか一箇所優れているメリットがある状態です。

実際に使用してみると、利用シーンとして考えた、洋書での検証では文字認識も100%かつ、自然な日本語訳が出力されています。

※写真に英語の写り切れがあると、それが残ってしまう場合があります。

ただ、3つの競合サービスで同じ写真を翻訳した場合よりも、翻訳結果は優れたものになっています。

終わりに

今回、個人開発したLINEアカウント「瞬間DeepL和訳」を紹介しました。

開発の経緯や開発に際して、検討したプロセスやサービスのコンセプトをまとめてみました。

DeepLのすごい翻訳性能をLINEで手軽に利用できます。

ぜひ、英語論文や洋書を読む機会が多い方は試してみてください。

QRコードまたはリンクからLINEアプリで友達追加できます↓

https://line.me/R/ti/p/%40546jpbvi

参考リンク

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
29
Help us understand the problem. What are the problem?