ctags

ctagsの設定ファイルの配置場所が変更された

おもむろに最新のctagsを使いたくなりソースからbuildしてみたら、独自の設定が効かなくなり、タグが生成されなくなった。

universal-ctags/ctags

原因は以下のコミットで、今まで~/.ctagsに置いておけば読み込まれた設定ファイルが読み込まれなくなったためだった。

universal-ctags/ctags/commit/ce0617a7

新しい置き場は以下

  • $HOME/.ctags.d/*.ctags$HOMEが定義されていた場合
  • $HOMEDRIVE$HOMEPATH/ctags.d/*.ctags$HOMEDRIVE$HOMEPATHの両方が定義されていた場合
  • .ctags.d/*.ctags
  • ctags.d/*.ctags

ひとまず最新のmasterブランチのctagsでは、~/.ctags.d/config.ctagsというパスにファイルを置くことで設定が読み込まれたので一件落着。