Posted at

AndroidStudio で長時間エミュレータが起動しない場合の対処法

More than 3 years have passed since last update.

最近AndroidStudioを触り始めたのですが、

エミュレータが起動しなかったので

その際の対処法メモ


症状

スクリーンショット.png

こんな感じのブート画面ずっと続く。

androidロゴは動いているのでフリーズはしていないようですが・・・

自分の場合は1時間以上放置しても変化しなかったです。


原因

ログを見てみると

HAXM is not working and emulator runs in emulation mode

というログが出ている

HAXM(Hardware Accelerated Execution Manager)というのは

仮想化支援機能を使ってAVD(Android Virtual Device)を動作させることができる機能。

要はこれを使用することでエミュレータを高速化できるということみたい。

で、その高速化の機能が働いていないようです。


対処法

エミュレータの設定のRAMを減らす

以上!


解説

HAXMインストール時に「Memory Limit」で上限メモリを設定でき、

エミュレータのメモリ量がこれを超えてしまうと使用できないようです。

なのでRAMに大きな値を設定しまうとHAXMを使用した高速起動ができないという事みたいです。

なので、ブート画面がずっと続いていたのは単純に時間がかかっていただけなのかなと。

ちなみに正常にHAXMが動作している時は

HAXM is working and emulator runs in fast virt mode

というログが出ます。

これで動作の確認ができるかと。

自分の場合はこのログが出力されてHAXMが動作している状態だと

1分前後ぐらいでエミュレータが起動してくれました。

以上