nginx
vagrant

vagrantで作ったローカル環境(centOS)にnginxを導入してみた

More than 3 years have passed since last update.

前提条件

 vagrantをインストール済み

 自分の作業ディレクトリへ移動済み


vagrant環境構築

・Vagrantfileファイル作成

vagrant init

・Vagrantfile編集

vi Vagrantfile

config.vm.box = "base"

↓上記を下記の様に変更(vagrant box listで表示される中にあるもの)
config.vm.box = "centos6.5-64"

# config.vm.network :private_network, ip: "192.168.33.10"
↓上記を下記の様に変更
config.vm.network :private_network, ip: "192.168.33.15

vagrant up

vagrant ssh

・ipアドレスの確認


ifconfig

inet addr:192.168.33.15

exit;


nginxの導入

・nginxインストール

vagrant ssh

sudo su -
rpm -ivh http://nginx.org/packages/centos/6/noarch/RPMS/nginx-release-centos-6-0.el6.ngx.noarch.rpm
yum install nginx
/etc/init.d/nginx start

・webブラウザで確認

http://192.168.33.15/

※「Welcome to nginx」 が表示されるはず


おまけ

・DocumentRootの変更

# /etc/nginx/conf.d/default.confを編集。

vi /etc/nginx/conf.d/default.conf
"/usr/share/nginx/html"
↓上記を下記の様に変更
"/var/www/html"
var配下が存在しないので、自分で作る
cd /var
mkdir www
cd www
mkdir html
cd html
vi index.html

/etc/init.d/nginx restart

・webブラウザで確認

http://192.168.33.15/

index.htmlの内容が表示される。


さらにおまけってか、メモ

・自動起動の設定の参考サイト

http://qiita.com/kkyouhei/items/c313953c6a027bab5855

・ログ情報

/var/log/nginx

access.log
error.log

・起動と停止

/etc/init.d/nginx start

/etc/init.d/nginx stop

参考サイト

・vagrant

http://www.absolute-keitarou.net/blog/?p=579#IP

・nginx

http://tejunsho.com/nginx/20140207000183.html