Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

7. ArduinoでECHONET Liteデバイスを作る

More than 1 year has passed since last update.

Arduino用のECHONET Liteライブラリを作って見ました。
下記にサンプルとともにおいてあります。

https://github.com/Hiroshi-Sugimura/EL_dev_arduino

  • (追記)ライブラリをアップデートし,M5stackの場合について記述しました。

https://qiita.com/Sugimura-Laboratory/items/72af96c7db6b356b95b8

どんなもの?

このライブラリはコントローラというよりはデバイスになることを想定しています。
サンプルは一般照明オブジェクトになっていて,ArduinoについているL9のLEDをON,OFFできます。
電源がはいるとDHCPでIPをとってきて,LCDにIPを表示します。

yousu.png

ここでは簡単に使い方を紹介します。

環境・準備

必要に応じてLANケーブルやブレッドボードなども必要です。

サンプルの実行手順

簡単4ステップで実行できます。

  • 上記のURL(Github)からソースをダウンロードします。
  • 適当なフォルダに展開します。
  • EL_dev_arduino.ino(18行目あたり)を編集して, macアドレスを適切なものにします。
EL_dev_arduino.ino
// macアドレスは商品別で設定する必要がある。 |
byte mac[] = { |
    0x??, 0x??, 0x??, 0x??, 0x??, 0x??}; |
  • 実行します。
  • IPアドレスが表示されればOK!

動作テストの方法

ECHONET Liteコントローラのアプリケーションで制御できます。各環境のおすすめを下記に記します。

ZIPの内容

下記の4モジュールでできています。

  • EL_dev_arduino.ino: サンプル
  • EL.h, EL.cpp: ECHONET Lite プロトコルのクラス
  • ELOBJ.h, ELOBJ.cpp: ECHONET Lite デバイス状態を保存しておいてあげるクラス
  • LCD.h, LCD.cpp: DHCPで取得したIPを表示するためのLCD制御クラス

自分で新しいデバイスを作りたい場合はサンプルを書き換えていけば大丈夫です。

参考文献

Sugimura-Laboratory
ホームエレクトロニクス開発学科です。家電の学科ですよ~
https://www.he.kanagawa-it.ac.jp/~sugimura/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away