Help us understand the problem. What is going on with this article?

「第2章」MySQLのインストール

More than 3 years have passed since last update.

MySQL Workbenchとは

 MySQL Workbench は、データベースアーキテクト、開発者、DBA のための統合ビジュアルツールです。MySQL Workbench は、データ・モデリング、SQL 開発、およびサーバー設定、ユーザー管理、バックアップなどの包括的な管理ツールを提供します。MySQL Workbench は Windows、Linux、Mac OS X で利用可能です。
 主な機能として、いわば次の「三つの矢」を持ち、MySQLでの開発・管理に非常にパワフルな力を発揮します。

・データベースのデザインとモデリング
・SQL(クエリ)開発
・データベース管理

1.MySQL Workbench 6.3.xのダウンロード

[Link] http://www.mysql.com/downloads/

① MySQL Enterprise Edition の Download from Oracle eDelivery » をクリック。
image

② Sign In/Register ボタンをクリック。
image

③ Oracle IDでログイン。 ※IDがない場合は、プロファイルの作成ボタンをクリックし、ID作成。
image

④ ☑を2箇所入れて、Continueボタンをクリック。
image

image

⑤ もし、エラーが発生したら「①」に戻る。
image

⑥ 
Select a Product Pack : MySQL Database選択。
Platform : Microsoft Windows x64(64-bit)選択。
Goをクリック。
image

⑦ MySQL Installer 5.6.25.0 Packageをダウンロード。
image

⑧ 圧縮ファイルを解凍し、mysql-installer-commercial-5.6.25.0.msiファイルを実行。
image

image

⑨ Oracle IDとPWDを入力して、authenticateボタンを押す。authentication successfulと言うメッセージが表示されたら Next>。
mysql.jpg

⑩ Developer Defaultを選択し、Next>。
image

⑪ Next>。
image

⑫ YES。
image

⑬ Execute。
image

⑭ すべてのUpgradeが成功したら、Next>。
image

⑮ Next>。
image

⑯ Next>。
※ MySQLのデフォルトPort Numberは3306だが、すでに使われている場合は、3307などに変更し、Next>。
image

⑰ MySQL-RootのPWD設定。(root)
image

⑱ Add Userをクリックし、DB USERを追加。 
image

⑲ ユーサーを追加したら、Next>。
image

⑳ Next>。
image

㉑ Executeクリック。
image

㉒ Finishクリック。
image

㉓ Next>。
image

㉔ Check & Next>。
image

㉕ Executeクリック。
image

㉖ Finishクリック。
image

㉗ Next>。
image

㉘ Finishクリック。
image

㉙ 自動的にMySQLWorkbenchが開かれたら、インストール完了。 :white_flower:
image

㉚ 開かない場合は、以下のフォルダー確認。
C:\Program Files\MySQL\MySQL Workbench 6.3
image

image

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした