Edited at

プラグインの質問やリクエストで覚えておきたいこと

More than 1 year has passed since last update.

ツクールMVに限らないのですが、プラグインのリクエストに際して気を付けた方がいいことをまとめます。


共通


終わったらお礼をする

一番大切です。

大事なことなので一番最初に持ってきました。

礼儀以上に問題が解決したことを伝えるのが重要です

これがないと問題が解決したのか、解決ができずに諦めたのかがわかりません。


スレッドを立てる前に検索する

プラグインの名前で検索すれば、ほとんどの場合でバグなどが見つかります。

リクエストの場合は、スレッドのタイトルを単語ごとに分けて検索すると見つかりやすいです。

これを忘れると回答者は心の中で「ググレカス(ちゃんと検索しろ)」と思います。

回答が付かない場合、半分はググレカス案件です

一方で難易度が高い問題も回答者が付きません。

画面表示を大きく改造するようなのは難易度が高い傾向にあります。

WebGLに起因する問題もややこしいですね。


自分で試行錯誤する

自分で試行錯誤してダメだった」というのを経過とともに書き込みましょう。

試行錯誤の経過があると、具体的なアドバイスが出やすいです。

また、自分でやれる限りやってからだと回答者からの印象も良いです。

どういった言葉で検索したかも書いておきましょう。

そうすれば、次にどこを探せばいいかが見つかりやすいです。


何がわからないかを言葉にしてみる・わかることだけでも言葉にしてみる

「何かわからないけど動きません」では何もわかりません。

サンプルデータを入れて動かすことはできたか、以前は動いたかなどの情報があると役に立ちます。

何でもいいので書いてみましょう。

少し文章が長くても、回答者はそこから必要な情報を見つけてくれます。

「何がわからないのかわからない」というパターンもありますが、その場合はわかることだけでも書きましょう。


関連するプラグインへのリンクを張る

競合・バグ解決・リクエストのどの場合でも、関連プラグインへのリンクを張りましょう。

検索するのは割と手間です。


質問・バグ解決依頼のとき


自分で競合の原因を探る

【RPGツクールMV】プラグイン利用者に向けた問題の切り分け方法の記事を参考に競合しているプラグインを探りましょう。

これをプラグイン作者に丸投げするのは一番失礼です。


スタックトレースを用意する

エラーが発生したときにF8を押すとデベロッパーツール(開発用ツール)が出るので、これをalt+print screenで保存して貼り付けましょう。

慣れた人であれば、スタックトレースだけでバグの解決手段を見つけます。

それぐらい強力な情報源です。


リクエストの時


具体的な完成形を伝える

これはプロでも難しいところですが、頑張りましょう。

ABテストを用いるのも有効です。

ABテストとは自分がイメージしているものを二分法を使いつつ正解に近づく方法です。

例:自分がチャーハンをイメージしている時に「カレーとラーメンどっちが近い?」と聞かれたらご飯物ということでカレーと答える。


画像で完成形を伝える

もう一つの方法は画像を使うことです。

メニュー画面などであれば、四角形の集まりで表現しても十分伝わります。


他のゲームを例にイメージを伝える

比較的効果的です。

動画のURLも用意してあると好感度が高いです。

ただし、自分のイメージと指定したゲームの動作が完全に一致するとは限りません

私は特定のゲームを例に出された場合はそのゲームの仕様を可能な限りコピーしますが、イメージの違いについては省略する傾向にあります。

そこまで対応すると疲れるので。


守らないとどうなるの?

質問・リクエストで上記の内、いくつかが抜け落ちているぐらいなら未熟さゆえに許してもらえることはあります。

ただ、あまりにも酷いとプラグイン作者が酒の場で話のタネにするらしいですよ?