Java
初心者
substring

Javaメモ(標準クラス) substring

Java 標準クラス 簡単メモ
 部分的に文字数を数えるメソッド

 【substring】
  
  ・指定位置以降の文字を選択
  使い方:変数 = String変数.substring(開始位置番号);
  ※変数に落とし込まなくてもそのまま表記することも可能

  ・指定位置から指定位置までの文字を選択(部分的な選択)
  使い方:変数 = string変数.substring(開始位置番号,終了位置番号)
  ※番号のカウントは0からスタートすること

  ex)
   String word = "ABCDEFGHI";
   0=A,1=B,2=C...のようなイメージ
  
  //ex)
  public static void main(String[] args){
   //String変数wordにABCDEFGHIを格納 
   String word = "ABCDEFGHI";
   
   //String変数selectWordに"E"以降の文字を格納
   String selectWord = word.substring(4);
   
   //String変数を表示
   System.out.println(selectWord);
   
   //"F"以降を直接表示
   System.out.println(word.substring(5));

   //"BからG"までの文字を直接表示
   System.out.println(word.substring(1,7));
  }

  ※表示結果※
   EFGHI
   FGHI
   BCDEFG