Edited at

[Bash on Windows] ev3rt開発環境をWindowsで作る2

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

[Bash on Windows] ev3rt開発環境をWindowsで作る1の続きです。今回はEV3をC/C++で動かすための環境を構築します。

[2018/01/17 追記]

Windows10 HomeでDockerを使って簡単にTOPPERS/EV3RTのビルド環境を構築するを公開しました。本稿の方法よりも簡単にビルド環境を構築できます。


対象

OS: Windows10 バージョン1703以上

※1703からUbuntuのバージョンが16.04になる為。それより前のバージョンではmake時にエラー(mno-pic-data-is-relative)が出ます。

[参考] Windows10 Creaters Updateへの更新

Bash on Ubuntu on Windows(Ubuntu16.04)がインストール済であること


TOPPERS/EV3RTとは?

EV3RT上で動作するリアルタイムOSです。C/C++のプログラムが動きます。

参考

TOPPERS/EV3RT とは?


環境構築

前回使えるようにしたBash on Ubuntu on Windowsを立ち上げてください

[参考]Linuxでの環境構築方法(Ubuntu Linux)


1. ARM社のGNU Toolchainのリポジトリの導入

sudo add-apt-repository ppa:team-gcc-arm-embedded/ppa

sudo apt-get update

TOPPERSの環境設定マニュアルには古いリポジトリが載っているので注意してください


2. 必要なパッケージのインストール

sudo apt-get install gcc-arm-none-eabi u-boot-tools libboost-all-dev -y


3. Workspaceを作る


Windowsのユーザ名hogehogeの場合

cd /mnt/c/Users/hogehoge

mkdir ev3rt


4. ライブラリのダウンロード

TOPPERS/EV3RT ダウンロード

上記のサイトを開き、「ev3rt-beta7-release.zip」をダウンロードする。

TOPPERS/EV3RT ダウンロード

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、解凍した中にあるhrp2.tar.xzC:¥Users¥hogehoge¥ev3rt¥にコピーする。(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)


5. hrp2.tar.xzの解凍


/mnt/c/Users/hogehoge/ev3rt(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)

tar Jxvf hrp2.tar.xz



6. EV3RTのコンフィギュレータのインストール

端末で,EV3RTのパッケージをインストールした場所に移動して cfg をビルドする


/mnt/c/Users/hogehoge/ev3rt(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)

cd hrp2/cfg



/mnt/c/Users/hogehoge/ev3rt/hrp2/cfg(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)

make



7. ソースコードをgithubから落としてmakeする

※ev3-way用のサンプルプログラムです。適宜変更してください。

ev3way_on_off_linetrace - Github


/mnt/c/hogehoge/ev3rt/hrp2/cfg(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)

cd ../sdk



/mnt/c/hogehoge/ev3rt/hrp2/sdk(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)

git clone https://github.com/korosuke613/ev3way_on_off_linetrace.git

cd ev3way_on_off_linetrace


/mnt/c/hogehoge/ev3rt/hrp2/sdk/ev3way_on_off_linetrace(Windowsのユーザ名hogehogeの場合)

make app=src


makeが完了したら(appが生成されたら)ev3rtの開発環境構築は完了。


EV3で動かす


  1. EV3の真ん中のボタン(決定ボタン)を押してEV3RTを起動する

  2. USBケーブルでEV3とパソコンをつなぐ


  3. G:¥ev3rt¥apps¥に先ほど生成されたappを入れる(Gドライブの場合)

  4. 安全な取り外しをしてからUSBケーブルを引っこ抜く

  5. EV3のディスプレイに表示されているLoad Appで決定ボタンを押す

  6. V3のディスプレイに表示されているSD cardで決定ボタンを押す

  7. appで決定ボタンを押す

  8. 動けば成功!