32
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

GithubのコードをGoogle colabで実行する

何の記事?

GithubのコードをGoogle colabで実行する方法についてのメモです。:raised_hand:
見つけたコードをちょっと試してみたいときに便利です。

手順

流れとしては、!git clone → 作業フォルダを移動 → ファイルを実行です。
GPUを使いたい場合には上のタブで、「ランタイム」→「ランタイムのタイプを変更」→「GPU」を選択します。

1.Clone

!git cloneで、リポジトリをクローンします。Google Colab上でLinuxのコマンドを使用するときに、最初に!をつけます。
クローンされたリポジトリは、"/content"フォルダに格納されます。

!git clone https://github.com/pytorch/examples.git

image.png

2.作業ディレクトリの移動

次に、Linuxのコマンドを用いて実行したいファイルがあるところまで作業ディレクトリを移動します。

import os
path = '/content/examples/mnist'

#作業ディレクトリをpathに移動する
os.chdir(path)

#作業ディレクトリ直下のファイルを確認
!ls

作業ディレクトリ内には、下の3ファイルがあることが確認できました。
image.png

3.ファイルの実行

作業ファイル内のファイルを実行します。Pythonファイルの場合は、以下のようにして実行します。

!python3 main.py

4.Sample code

以上のコードは、以下より試すことができます。:relaxed:
https://github.com/ykitaguchi77/Colab_Scripts/blob/master/Running_Github_codes_in_Colab.ipynb

以上です。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
32
Help us understand the problem. What are the problem?