Edited at

CentOS 6.x に phpenv をインストール

More than 1 year has passed since last update.


EPELリポジトリのインストール

PHPのビルドで利用する libmcrypt-devel や re2c パッケージはEPELリポジトリにあるようなので事前にインストール


bash

cd /tmp

curl -O http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm

yum -y install epel-release-6-8.noarch.rpm

# 追記:
sudo sed -i 's/enabled=1/enabled=0/g;s/mirrorlist=https:/mirrorlist=http:/g' /etc/yum.repos.d/epel.repo


以前はなぜか問題なかったのですが、改めてやってみるとエラーで困りました。

cf. https://qiita.com/kyrya/items/d3a4cba0ff2aa9a4a402

cf. https://qiita.com/maruware/items/eb659266a45021cf486c


php の build に必要なパッケージのインストール


bash

yum -y --enablerepo=epel install git libxml2-devel openssl-devel curl-devel libjpeg-devel libpng-devel libXpm-devel freetype-devel re2c libmcrypt-devel libicu-devel readline-devel libtidy-devel libxslt-devel bzip2-devel gcc gcc-c++ cmake



phpenv のインストール

特に指定しない場合は $HOME/.phpenv にインストールされますが、下記のようにインストール先を指定することもできます。


bash

# 例: `/usr/local/phpenv` にインストール

export PHPENV_ROOT="/usr/local/phpenv"



phpenv 本体のインストール


bash

curl -L https://raw.githubusercontent.com/CHH/phpenv/master/bin/phpenv-install.sh | bash

echo -e "export PATH=\"${PHPENV_ROOT}/bin:\$PATH\"\neval \"\$(phpenv init -)\"" >> ~/.bash_profile

source ~/.bash_profile



php-build のインストール


bash

yum -y install git

git clone https://github.com/php-build/php-build ${PHPENV_ROOT}/plugins/php-build



おまけ: PHPのインストール


bash

# バージョンは適宜

PHP_VERSION=7.1.0
phpenv install $PHP_VERSION
phpenv global $PHP_VERSION
phpenv rehash
# インストールバージョンを確認
php -v