Help us understand the problem. What is going on with this article?

LinuxMintにElixirを導入する

LinuxMintでは公式手順+ファイルの書き換えをする。

  LinuxMint使ってるとよくある事象ではあるのですが、パッケージをインストールするときにパッケージの取得元を変更してあげる必要があるときがあります。
 Elixirの環境セットアップ時も必要だったので、どこをどう書き換えるかも含め、導入手順を記載しておきます。

※ほぼ、公式に記載されている手順通りです。
※LinuxMint19.3 xcfeを利用しています。

導入手順

 

①debファイルの用意

wget https://packages.erlang-solutions.com/erlang-solutions_2.0_all.deb && sudo dpkg -i erlang-solutions_2.0_all.deb

②パスの変更

 下記パスのファイルをエディタで開きます。
※読み取り専用ファイルのため、Vimとかだとsudoをつけてあげる必要があるかもしれません。

/etc/apt/sources.list.d/erlang-solutions.list

 開くと下記のような内容が記載されているはずです。

### THIS FILE IS AUTOMATICALLY CONFIGURED ###
# You may comment out this entry, but any other modifications may be lost.
deb http://binaries.erlang-solutions.com/debian tina contrib

 3行目("deb"から始まる行)を下記の内容へ書き換えます。

deb http://binaries.erlang-solutions.com/debian bionic contrib

③インストール
 下記3つコマンドを叩くだけです。

sudo apt-get update
sudo apt-get install esl-erlang
sudo apt-get install elixir

補足

こちらの記事を元にパスを一部変更して行いました。
https://nakawork.net/posts/install-erlang-linux

公式手順も一部抜粋しておきます。

Ubuntu 14.04/16.04/17.04/18.04/19.04 or Debian 7/8/9/10
Add Erlang Solutions repository: wget https://packages.erlang-solutions.com/erlang-solutions_2.0_all.deb && sudo dpkg -i erlang-solutions_2.0_all.deb
Run: sudo apt-get update
Install the Erlang/OTP platform and all of its applications: sudo apt-get install esl-erlang
Install Elixir: sudo apt-get install elixir

引用元:https://elixir-lang.org/install.html#gnulinux

R-Az
19新卒でエンジニアになった文系F欄卒の素人。 今後はAndroid、ios両方こなせるアプリ開発エンジニアになる予定。 なんでも気軽にコメント下さい。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした