Pepper

2015.4.1 以降も Choregraphe を利用する

More than 3 years have passed since last update.

最近話題のロボット Pepper の SDK 「Choregraphe」。

インストールして使ってみたものの、4/1で試用期限が切れてしまった、という人も多いかもしれない。

そこで「Choregraphe」を末永く利用するための方法を考えてみたのだが、どうも何をやっても3/31で試用期限が切れてしまうようだ。

OSを再インストールして、改めて「Choregraphe」をインストールしてもダメだった。

なので、4/1 以降も「Choregraphe」を利用するのは以下の方法しかないかもしれない。

【インストール済みの場合 日付を戻す】

・PCの日付を過去に戻せば、そのままChoregrapheが使える。

 この場合、自動的に時計が戻ってしまわないよう設定を修正する。

 (ネットワーク経由で時刻情報を取得して自動修正する機能が

  さいきんのOSではだいたい標準で有効になっている。)