LoginSignup
244
146

.gitignoreの否定文(!)は、親ディレクトリがignoreされているファイルには効果がない。

Last updated at Posted at 2014-12-23

.gitignore ファイルにファイル名のパターンをリストにして書いておくと、それらをgitによる管理から無視するようにできるわけですが、先頭に!を付けた行は「ただしこのファイルは無視しない」という意味になります。この!についてハマったところを解説します。

理想と現実

ディレクトリを無視した時に、その中の1ファイルだけ無視しないようにしたいことがあります。次のようなディレクトリ階層を考えます:

└─.gitignore
└─bin/ #これ以下を全部無視したい
  └─hoge 
  └─fuga
  └─Resource #でも、これは無視したくない

試しに次のように書いてみます。

.gitignore
bin/
!Resource

しかし、これではうまく行きません。これだと bin 以下は Resource も含めてすべて無視されてしまいます。 .gitignore では、親ディレクトリが無視されているファイルは!を使っても無視しないようにはできないのです。

Resource ファイルは親ディレクトリである bin が無視されていたので、!による否定が効きません。

どうするか

bin 以下を無視したいけど無視したくないファイルも含んでいる、そんなときは次のように書くのが正しいです。

.gitignore
bin/*
!Resource

bin/の後に*を追加しました。あくまでディレクトリを無視したのではなく、ディレクトリ内のファイルを無視しましたので、Resourceの否定が効くようになります。

参考

gitignoreまとめ - maeharinの日記

244
146
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
244
146