KaliLinux

Kali Linuxでシャットダウン時に時間がかかる時の対処法メモ

KaliLinuxでrebootに時間がかかる

A stop job is for ・・・・と表示されるときの対処方法

調べたのでメモ
image.png

  1. watchdogインストール・サービス開始
$apt-get install watchdog
$systemctl enable watchdog.service
$systemctl start watchdog.service
$sync
$systemctl daemon-reload
  1. /etc/systemd/system.conf の編集
#DefaultTimeoutStartSec=90s
#DefaultTimeoutStopSec=90s

DefaultTimeoutStartSec=10s
DefaultTimeoutStopSec=10s

に変更。

reboot後、次のreboot/shutdown時は10秒以内となる。

image.png