15
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

vscode上でtypescriptのeslintを有効にする

VSCode の Eslint プラグインはデフォルトの状態だと.js,.jsxファイルにしか反応しない。

いざtypescriptを導入すると、cli上ではうまく動くが、エディタ上で赤く表示されないのでどこにエラーが起きているかがわかりにくい。

なので、eslintの設定で.ts,.tsxも表示してくれる様に設定を変更する必要がある。

以下の設定をVSCodeの設定に追加する。

vscode/settings.json
{
  "eslint.validate": [
    "javascript",
    "javascriptreact",
    { "language": "typescript", "autoFix": true },
    { "language": "typescriptreact", "autoFix": true }
  ]
}

デフォルトでは ["javascript","javascriptreact"]となっている。
typescriptを追加すれば.tsファイル、typescriptreactを追加すれば.tsxファイルにVSCodeのEslintが反応するようになる。
autoFixを true にすれば自動整形も効くようになる。

VSCodeをリロードすれば、Eslintが真っ赤に怒ってくれる。

Screenshot 2019-02-11 08.49.05.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
15
Help us understand the problem. What are the problem?