Help us understand the problem. What is going on with this article?

【SharePoint 2013】CSS ファイルをマスター ページに適用する

More than 1 year has passed since last update.

【SharePoint 2013】CSS ファイルをマスター ページに適用する

by MakotoIshikawa
1 / 5

※サイトコレクションの SiteAssets フォルダ配下に custom.css ファイルを置いた場合を例に説明します。


発行機能をアクティブ化していない場合

サイトテンプレートを使用するなどの理由で、発行機能をアクティブ化しない場合は、 マスターページを直接編集します。

<head runat="server">
  <!-- 以下の行を追加 -->
  <SharePoint:CssRegistration Name="<%$SPUrl:~SiteCollection/SiteAssets/custom.css%>" runat="server" />
</head>

発行機能をアクティブ化する場合

発行機能をアクティブ化している場合は、サイトの設定から指定します。

  1. [サイトの設定] > [外観] > [マスターページ] > [代替 CSS の URL] の項目を開く。
  2. ラジオボタンの [このサイト、およびこのサイトを継承するすべてのサイトで使用される CSS ファイルを指定する] を選択する。
  3. 共通の CSS ファイルを指定する。

Capture0000[1].JPG


参考サイト

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした