PHP
Windows
Windows10

Windows10にPHPを導入し、Apacheで利用できるようにする。

1.はじめに

こんにちは。こむぎです。AmazonEC2をいじり倒すうえで、まずWindowsのローカルな環境で特にDB操作など、検証がしたいと思っており、Windows環境でDBをいじれる環境を構築しています。環境構築の一つとして、今回はPHPを導入していきます。

2.この記事のゴール

Windows10にPHPを導入し、PHPを動かせる環境を構築する。
ブラウザでphpinfoを表示させ、phpが動作することを確認する。

3.導入した主なもの

PHP-7.2.3RC1-Win32-VC15

4.手順

4-1.PHPのインストール

4-1-1.公式からPHPのファイルをダウンロード

php-7.2.3RC1-Win32-VC15-x64.zipをC:/に解凍
フォルダ名[php-7.2.3RC1-Win32-VC15-x64]を [php-7.2.3]にリネーム

4-2環境変数設定

4-2-1.C:php-7.2.3のPathを通す

[コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]→[システム]→[システムの詳細設定]→[環境変数]

[Path]→[編集]

[参照]を選択

c:/php-7.2.3を選択して[OK]

4-3.phpのバージョン確認

php -v 

以下のようにバージョンが表示されれば、Pathが正しく通っている。

PHP 7.2.3RC1 (cli) (built: Feb 15 2018 17:57:31) ( ZTS MSVC15 (Visual C++ 2017) x64 )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.2.0, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

以降はApacheでphpを利用したいときに必要な手順のため、Apacheを利用しない方は不要です。

4-4.httpd.confの設定

4-4-1.httpd.confにphpモジュール追加、拡張子登録等

httpd.confの最後に以下を追加

httpd.conf
LoadModule php7_module "c:/php-7.2.3/php7apache2_4.dll"
Loadfile "c:/php-7.2.3/php7ts.dll"
Loadfile "c:/php-7.2.3/libpq.dll"
PHPIniDir "c:/php-7.2.3"
AddHandler php7-script .php
AddType application/x-httpd-php .php
AddType application/xhttpd-php-source .phps

4-4-2.httpdを再起動

C:/apache/httpd-2.4.29-Win64-VC15/Apache24/bin>httpd -k restart

4-5.phpinfo.phpで動作確認

4-5-1.phpinfo.phpを作成

C:/apache/httpd-2.4.29-Win64-VC15/Apache24/htdocs/
htdocs配下にphpinfo.phpというファイルを作成。

phpinfo.php
<?php
phpinfo();
?>

phpinfo-20180312.PNG

5.おわりに

Phpinfoを表示されるまでかなり時間を要しました。モジュールが正しく参照されていなかったり、80ポートが他で使われていたり、ブラウザのキャッシュが残っていたり・・・
結局、PCの再起動を行い、httpdを起動させたら無事phpinfoを表示させることができました。後程、トラブルシュートの記事を書こうと思っています。
お疲れさまでした。