Android
Kotlin

【Android】Kotlin案件で使えるライブラリ集

More than 1 year has passed since last update.

KotlinでAndroidアプリ開発をした際に導入したライブラリを紹介したいと思います。


ライブラリ


Anko

Kotlinで開発されたJetBrains製のライブラリです。

DSLを用いてAndroidアプリのUIを組み立てることができます。

コードで記述するため再利用性が高く、XMLよりパフォーマンスが高いです。

もちろんAndroid Studioからプレビュー表示をすることができます。


Kotlin Android Extensions

こちらもJetBrains社が開発したライブラリになります。

煩わしいfindViewByIdをいい感じにしてくれます。


Kotter Knife

ビューバインディングのためのライブラリです。

かの有名な Butter Knife のKotlin版です。


Dagger2

言わずも知れたAndroidで動作する依存性注入(DI)フレームワークです。

コンポーネント間が疎結合になるため、変更に強く、ユニットテストが容易になります。

Kaptを使うことで100パーセントKotlinでDagger2を使うことができます。


OkHttp

HTTP クライアント用のライブラリです。

下記で紹介する「Retrofit、RxAndroid、Moshi」とセットで使うことが多いです。

組み合わせて使うことで、ネットワーク処理と非同期処理を簡単に実装することができます。


Retrofit

RESTクライアント用のライブラリです。


RxAndroid

Androidでリアクティブプログラミングを行うためのライブラリです。


Moshi

JSONパース用のライブラリです。


Picasso

画像のダウンロードとキャッシュをいい感じに実装できるライブラリです。


EventBus

クラス間でイベントの発生を通知することができます。

非同期処理のコールバック用に利用することが多いです。EventBusを使うと非同期処理でネストが深くなる問題を防ぐことができます。


Realm

SQLiteやCore Dataに置き換わるモバイル向けデータベースで非常に高速です。

Kaptにより100パーセントKotlinで書くことができます。


Stetho

SQLiteやShared Preferencesの中身を Chrome Developer Toolsで確認することができます。


LeakCanary

メモリリークの検知ができるライブラリです。


Timber

Androidのデバッグログ出力をいい感じにしてくれるライブラリです。


Espresso

UIテスト用のフレームワークです。


おわりに

他にKotlinで使える便利なライブラリがありましたらご教授お願い致します!