Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@Jackson123

[Git]git revertで間違ってpushしてしまったミスを取り消す

下記を参考にさせていただいています。
https://qiita.com/YuukiWatanabe/items/d326aad1224f2a559843

git revert

間違ったコミットをpushした時にはrevertを使います。
手順は以下になります。

1. git logでコミットIDを確認する

$ git log

すると以下のように過去にコミットした日付とコメント、IDが表示されます。
※ logは一番上が最新のコミットでEnter↓矢印キーで過去のコミットに遡ります。やめる場合はqを押します。

        ↓ここがcommit ID
commit db95f41cfdde06f7b5d471389e818abc8d7a3e1a (HEAD -> master, origin/master)  
Author: user <hogehoge@gmail.com>
Date:   Thu Apr 29 01:03:01 2021 +0900

    print('j')を削除

commit fd3dd5ae6bfcd9cc4c682b1974265cde704bceec
Author: user <hogehoge@gmail.com>
Date:   Wed Apr 28 23:24:55 2021 +0900

    insta2.py削除

commit IDをコピーしてください

2. git revertでコミットを取り消す

git revertでコミットを取り消します。コピーしたコミットidをgit revertの後ろに記述します。

$ git revert db95f41cfdde06f7b5d471389e818abc8d7a3e1a ← commit id

するとvimが開きコミットメッセージを要求されるので入力します。
そしてgit pushでrevertした内容でリモートリポジトリを上書きします。

$ git push

以上です

付加情報

gitにはgit reset —hard HEAD^を使ったコミット解消方法がありますがpushをしてしまった場合はrevertを使った方が良いようです。
git reset —hard HEAD^は一つ前のコミットに戻るというコマンドですがこれを使うとgit pushができなくなるようです。

0
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
0
Help us understand the problem. What is going on with this article?