PlayCanvas

【Playcanvas】オブジェクト間でのイベントの通知

オブジェクト間でのイベントの通知は

// イベントの登録
this.app.on(イベント名, イベントの処理, イベントのスコープ);

// 例
this.app.on('game:pause', function (){ }, this);


// イベントの発火
this.app.fire(イベント名);

// 例
this.app.fire('game:pause');

を用います。

イベントの登録は「initialize」で行います。
イベントの発火はボタンのクリック時やキャラクターの死亡時などで行います。

イベントの登録、発火の処理は同じゲームのインスタンス内で共有しています。
ですので別々のスクリプトでイベントの登録、発火を記述することができます。
これにより、各オブジェクト間の結合度が下がります。