Help us understand the problem. What is going on with this article?

ArchLinuxをインストールした直後に行う設定(GUI導入や日本語化、アーカイブ設定、Office、Bluetoothなど)

前置き

ArchLinuxを最小構成でインストールした直後に行う設定です。
いきなり全部は大変なので少しずつ書いていこうと思います。

今回の環境

CPU:Intel Xeon E3-1275
GPU:NDIVIA GTX 1050Ti
M/B:GIGABYTE H61M-DS2
SSD:SPCC SSD 128GB
RAM:DDR3-1600 4GB x 2

目次

  • ArchLinuxのインストール
  • インターネット接続
    • NetworkManagerのインストール
    • NetworkManagerの設定
  • AURヘルパー「yay」のインストール
  • GUI環境の構築
    • Xorgのインストール
    • LightDMのインストール
    • LightDMの設定
    • フォントのインストール
    • デスクトップ環境(Xfce4)のインストール
    • テーマ、アイコン、カーソルのインストール
  • 日本語化
    • 日本語化
    • 日本語入力
  • アーカイブの設定
  • Bluetooth環境の構築
  • GUIシステムモニターのインストール
  • TUIシステムモニターのインストール
  • ドックランチャーのインストール
    • 「Plank」のインストール
    • テーマのインストール
    • 自動起動の設定
  • WPS Officeのインストール
    • WPS Officeの日本語化
  • Grubテーマのインストール
    • 背景画像の変更
  • GoogleChromeのインストール

ArchLinuxをインストール

これがないと始まりませんね。
こちらの記事で解説しています。

インターネット接続

NetworkManagerを使用して行います

NetworkManagerのインストール

# とりあえずネット接続
dhcpcd 
# NetworkManagerのインストールと自動機能
sudo pacman -S networkmanager
sudo systemctl enable NetworkManager
sudo systemctl start NetworkManager

NetworkManagerの設定

nmtui

テキストベースのユーザーインターフェースが起動するのでここでIP固定なのでの編集をしてください。

AURヘルパー「yay」のインストール

cd ~/
pacman -S git
git clone https://aur.archlinux.org/yay.git
cd yay
makepkg -si
cd ../
rm -r yay

Gitを使用しない場合は削除して結構です。

yay -Rsnc git

GUI環境の構築

Xorgのインストール

yay -S xorg-server  xorg-xinit

LightDMのインストール

yay -S lightdm lightdm-gtk-greeter
sudo systemctl enable lightdm

LightDMの設定

【ArchLinux】LightDMのディスプレイ配置を変更する
こちらに画像つきでまとめました。

フォントのインストール

UbuntuデフォルトでGoogleお手製のNotoフォントを使用します。

yay -S noto-fonts noto-fonts-cjk noto-fonts-emoji

デスクトップ環境のインストール

Xfce4本体やメニュー、通知プラグインなどがインストールされます。
Bluetooth関連は後ほどインストールします。

yay -S xfce4  xfce4-whiskermenu-plugin xfce4-notifyd

ここで一回再起動してGUIで起動してください。

テーマ、アイコン、カーソルのインストール

みんな大好きNumixセットをインストールします。

yay -S numix-cursor-theme numix-circle-icon-theme-git numix-themes-blue-git
xfconf-query -c xfwm4 -p /general/theme -s "Numix-Blue"
xfconf-query -c xsettings -p /Net/ThemeName -s "Numix-Blue"
xfconf-query -c xsettings -p /Net/IconThemeName -s "Numix-Circle"

日本語化

日本語化

UIを日本語化しないと日本語入力できません。なぜでしょうかね。謎です。

echo "LANG=ja_JP.UTF-8" > /etc/locale.conf

日本語入力

yay -S fcitx-im fcitx-configtool fcitx-mozc
echo -e "export GTK_IM_MODULE=fcitx\nexport QT_IM_MODULE=fcitx\nexport XMODIFIERS=@im=fcitx" >> ~/.xprofile

設定をGUIで開いて英語キーボードを削除し日本語キーボードを追加してください。

fcitx-configtool

その後、再起動すれば設定完了です。

アーカイブの設定

rarやzipを文字化けせずに展開するパッケージをまとめて入れます。
Thunarの右クリックから展開できるプラグインも入れちゃいます。

yay -S xarchiver unrar unzip-iconv thunar-archive-plugin

アーカイブの文字化けを防ぐ設定

echo -e "export ZIPINFOOPT="-OCP932"\nexport UNZIPOPT="-OCP932"" > ~/.xinitrc

Bluetothの設定

yay -S bluez bluez-utils blueman pulseaudio-bluetooth 
sudo systemctl enable bluetooth
sudo systemctl start bluetooth
sudo rfkill unblock bluetooth

GUIシステムモニターのインストール

yay -S gnome-system-monitor

TUIシステムモニターのインストール

yay -S htop

ドックランチャーのインストール

「Plank」をインストールします

Plankをインストール

yay -S plank

テーマのインストール

yay -S git
git clone https://github.com/KenHarkey/plank-themes.git
cd plank-themes
rm -r screenshots
rm README.md
sudo mv * /usr/share/plank/themes/
cd ..
rm -rf plank-themes

Gitを使わないのなら削除して結構です。

yay -Rn git

Plankの自動起動

touch ~/.config/autostart/Plank.desktop
echo -e "[Desktop Entry]/n
Encoding=UTF-8/n
Version=0.9.4/n
Type=Application/n
Name=Plank Launcher/n
Comment=/n
Exec=plank &/n
OnlyShowIn=XFCE;/n
StartupNotify=false/n
Terminal=false/n
Hidden=false" >>  ~/.config/autostart/Plank.desktop

WPS-Officeのインストール

AURにあるので簡単にインストールできます。
しかもLinux版は無料です。
ただし2019年8月2日現在、開発中のようでまだ不安定でした。

yay -S wps-office wps-office-mui-ja-jp  ttf-wps-fonts

これでまとめてインストールできます。
自動で日本語化されます。

Grubテーマのインストール

Vimixテーマをインストールします・

テーマのインストール

まずはGrubCustomizerをインストールします。

yay -S grub-customizer

その後、Vimixテーマをインストールします。

yay -S git
git clone https://github.com/vinceliuice/grub2-themes.git
cd grub2-themes
sudo ./install.sh -v
cd ..
rm -rf grub2-themes
grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

カスタマイズ

GrubCustomizerを起動し、カスタマイズしてください。
背景画像は/boot/grub/themes/vimix/background.pngを置き換えることで変更できます。

sudo grub-customizer

GoogleChromeのインストール

AURにGoogleChromeがあるのですが、一部環境では不安定なのでchromiumを入れましょう

最後に

いかがだったでしょうか?
誤字などがあれば教えてください。
最後に私のTwitterをフォローしてくれると嬉しいです。

Hayao0819
Fascode所属、AlterLinux開発担当。 ArchLinuxの派生OSを開発、theShellの日本語化も行っています。 Serene-Startdashなどシェルスクリプトを利用したものを開発しています。
https://fascode.net/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away