Help us understand the problem. What is going on with this article?

AppSheetで作った在庫管理アプリに、製品一覧へ新しい製品が追加されたらメールで通知する機能を追加してみる。

はじめに

前回修正した在庫管理アプリに、製品一覧に新しい製品が追加されたらメールで通知する機能を追加してみる。

前回:AppSheetのサンプルアプリから作った在庫管理アプリを日本語化してみる
https://qiita.com/Gerbera/items/09a889ffcb4ade005ee9

前々回:AppSheetを使って爆速で在庫管理アプリをスマホで動かしてみる。
https://qiita.com/Gerbera/items/dc66e689306061191ebe

どうやって実現するか

ワークフロー機能を使うと「何が」「どうなったら」「どうする」というトリガーを使った処理を作ることができます。
今回は、「製品一覧が」「追加されたら」「メールで通知する」という処理を作ります。

追加してみる

環境

  • Chrome 80
  • Windows 10 1909

必要な物

  • Googleアカウント(他のでもいいけどとりあえず)
  • iOSデバイスかAndroidデバイス

費用

無料

かかる時間

ゆっくり15分

設定手順

とりあえずワークフロー設定の画面まで遷移しましょう。
BEHAVIUOR → Workflow → Add New Workflow Rule
コメント 2020-04-18 110013.png

ワークフローの名前をそれらしいものに変えます。
「New Workflow Rule」を「製品一覧に追加されたらメールで通知する」に変更
コメント 2020-04-18 132834.png

「何が」「どうなったら」の部分に、「製品一覧に」「製品が追加されたら」を設定します。
1. 「WHEN THIS HAPPENS...」をクリック
2. 「WHEN THIS HAPPENS...」の「Target data」を「Product」に設定
3. 「WHEN THIS HAPPENS...」の「Update event」を「ADDS_ONLY」に設定
コメント 2020-04-18 133257.png

「どうする」の部分に、「メールを送信する」を設定します。
1. 「DO THIS」をクリック
2. 「1: ACTION 1」をクリック
3. 「Reaction」を「Email」に設定
4. 「Workflow Action Name」を「メール送信」に変更
5. 「To」の+ボタンをクリックして出てきたテキストボックスに、メールを受け取りたいアドレスを設定
コメント 2020-04-18 133454.png

メールの文面も設定します。
1. 「EMAIL CONTENT」をクリック
2. 「Email Subject」に、メールの件名を設定します。「製品リスト追加されたよ」とか。
3. 「Email Body」に、メールの本文を設定します。特になければ設定なしにするとAppSheetデフォルトの本文でメールが作られます。
コメント 2020-04-18 133740.png

これで最低限の設定ができました!
右上のSAVEを押して保存して試してみよう。

テスト手順

製品一覧に、製品を追加します。
カテゴリや在庫はなんでもよいです。
コメント 2020-04-18 133929.png
コメント 2020-04-18 133959.png

メールが来た!
コメント 2020-04-18 132504.png

終わりに

「何が」「どうなったら」「どうする」が出来るとアプリで出来る事が一気に広がる。
ワークフローの設定もわかりやすくて、とっつきやすく設定しやすい。
分かりやすいからこそ、日本語化されていないのが悔やまれる。
Appsheetの公式フェイスブックに「日本語化の予定ありますか?」って聞いてもスルーされているの泣ける。
次回は、レポート機能(ルーチン処理)やアクション機能(好きな場所にアクションボタンを設置できる)を使ってみようと思う。

公式ー日本語化してくれー!
Appsheet Please make it Japanese!!!

ノーコード開発もくもく会のおしらせ

毎月1回ぐらい、「Play (No) Codes!」というグループ名でノーコード開発もくもく会をしています。
基本オンライン+オフラインで実施しているので、よければ参加ください!
https://playnocodes.connpass.com/

Gerbera
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした