search
LoginSignup
0

More than 1 year has passed since last update.

AWSのサブネットとルートテーブル、パブリックサブネットの定義、拠点間の安全な接続方法の整理

サブネット

個々のサブネットには、一つの仮想ルータがある。
この仮想ルータがルートテーブルとネットワークACLの設定を持っている。

ルートテーブル

ルートテーブルはサブネット単位で定義することができる。

パブリックサブネット

パブリックサブネットはインターネットゲートウェイを向く経路があるサブネットと定義することができる。

拠点間の経路の安全性を確保する通信方法

Site-to-Site VPNとDirectConnect接続の二つがある。
【1】Site-to-Site VPNは、インターネットを利用してオンプレミス機器とVPCの間に安全なVPN接続を用意します。
Site-to-Site-VPN.png

【2】専用線は、AWSやパートナーによって用意されたDirectConnectエンドポイントまでを接続する。
エンドポイントからVPCまではAWSによって用意された通信経路を通して接続する。
DirectConnect.png

参考書籍・動画・URL

AWS認定資格試験テキスト AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト 改訂第2版

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0