Edited at

npmのモジュールを自分でforkした版のやつに差し替える

More than 3 years have passed since last update.

例として、npmの公式tupai.jsの代わりに自分専用のバージョンを使いたいとします。


Github上のモジュールを指定する

forkして作ったオレオレ版をGithubなどに置いておきます。

https://github.com/DQNEO/tupai.js/tree/dev

プロジェクトルートのpackage.jsonで、上記レポジトリとブランチを参照するように修正します。


package.json

{

"name": "myproject",
"dependencies": {
"tupaijs" : "git+https://github.com/deyunanhai/tupai.js#master"
}
}

これでnpm installすれば ./node_modules/の下にオレオレ版がインストールされます。

#masterのところは任意のブランチ名やタグ名、コミットハッシュ値を指定することができます。


ハマりポイント

https://github.com/... のような https URLは使えないようです。代わりに git+https:// と書きましょう。


ローカルのモジュールを指定する

公式マニュアルに詳しく書いてあるのでご参照ください。

http://liberty-technology.biz/PublicItems/npm/package.json.html